どす黒い感情が渦を巻く

私がクビを宣告された企業では。
多くの非正規社員・・・主に『長年勤め続けた非正規社員』が。
同時期に多数。
切り捨てられました。

そして。
私が最終出勤日を迎えるまでの数ヶ月間。
他営業所に入った新しい派遣社員さんから。
『○○さんの後任の者ですが、引継ぎ期間が短くて困っているので助けて下さい』と。
救いを求められる事が。
かなりの回数、ありました。

私はパート社員だったので。
クビ宣告は半年前に行われたけれど。
派遣社員の場合。
下手をすれば1ヶ月前です。
そして多くの場合。
派遣社員の引継ぎ期間は、2週間が目安となっています。

長年勤め上げた非正規社員の仕事を。
たかが2週間で。
新しい人が引き継げるはずなどなく。
困った人達が。
仕事を知っていそうな私に。
救いの電話をかけてきたのです。

私は。
彼女たちには懇切丁寧、仕事を教えました。
少なくとも。
お礼の言葉を掛けてもらえる程度には。
役に立っていたと思います。

そして。
いざ自分の引継ぎの時期がやってきて。
その相手が、隣の席の男性社員に決まってからは。
多くの時間を。
彼の為の、資料作成に割きました。

彼が困らないように。
そして。
目の前に座る経理の派遣さんに、余計な火の粉が飛ばないように。
一生懸命。
引継ぎをしたのです。


・・・しかし。
先週、2日連続で女子会や送別会に参加した時。
『引継ぎがしっかりしていたから、業務がスムーズに進んでいる』という話しを耳にして。
私は。
言葉では表現出来ない感情に取り込まれました。

残ったみんなが困らないように頑張ったのです。
本来であれば。
そんな言葉をかけられて、感謝の気持ちを表されたら。
喜ぶべきだと思います。

それでも。
頭ではそうだと理解していても。
私の中には、紛れも無く。
『どうして彼女はクビにならないんだ』
『なんで長年働いた人ばかりクビになって、新しい人が残るんだ』
『私がいなくなって、みんな困ればよかったのに』

という感情が。
渦巻いていました。

こんな感情は。
とっくに捨てたと思っていたのに。
こうして1人、部屋で過ごしていると。
ふとした瞬間。
恨みとも妬みとも言える何かが。
湧き出してくるのです。

目の前の席に座っていた派遣さんが満3年を向かえ。
万が一、直雇用の打診があったなどという話を聞いたら。
私は笑って「おめでとう」なんて絶対に言えないし。
彼女と縁を切りたいとまで、考えるかもしれません。


私だって。
残った派遣さん達を、恨みたいわけでも妬みたいわけでもありません。
それでも。
どうしても気持ちが制御出来ない瞬間があるのです。

この感情は。
自分が再就職をして。
そこで居場所を見つけない限り。
消える事はないのでしょう。

今は。
3年を迎えた非正規社員は全員クビになってしまえ・・・と。
思う自分が確かにいます。


1ヶ月の有給休暇を楽しみにしていたけれど。
早く次の仕事を見つけた方がいいかもしれません。
もう少しだけ休もう・・・などと考えていたら。
この感情が。
より一層大きくなっていく自信があります。

良い仕事、見つけないといけませんね。
多少キツイ仕事でも。
健康で無理が出来る年齢のうちに。
頑張って稼いでおかなければいけないのです。

そして。
次の会社でも、その次の会社でも。
自分の居場所を見つけられるよう。
笑顔で元気に。
生きていければいいと思います。


人の不幸を・・・。
慕ってくれた人の不幸を。
仲良くしてくれた人の不幸を。
願ってしまう自分なんて。
早くどこかに。
追い払わなければ・・・。


↓応援のポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

いぶき

Author:いぶき
インドア派。1人大好き。趣味はゲームで彼氏なし。
冬と虫が苦手。いつの間にかアラフォーになりました。

↓Twitterやってます

よろしくお願いします♪

line
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
サロン予約は楽天から
line
ご訪問感謝ですo(≧∇≦o)
line
忍者AdMax
line
楽天カード
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
sub_line