弟の結婚式

昨日、某有名ホテルにて。
弟の結婚式が執り行われました。

日曜日の早朝という事で。
ホテルまで行かれる電車の本数はごくわずか。
母と私のヘアセットの予約はホテル内の美容院でしており。
予約時間が8時だったため。
朝は4時に起床しました


それでも。
早起きをした甲斐があり。
挙式・披露宴共にとても素敵な1日だったのです

挙式は。
太陽の光が降り注ぐガラス張りのチャペルで始まりました。
ハープの音色と生歌が響き渡り。
結婚式の独特な雰囲気に包まれる中。
まずは新郎である弟が入ってきます。
一番前にいた私からは見えませんでしたが。
どうやら弟が何か面白い動きをしたらしく。
後方にいる友人達から大きな笑いが沸きました。

そして。
新婦である義妹が入ってくると。
友人も親族も。
花嫁の可愛らしい姿に感動し、ハンカチで涙をぬぐいます。
妊婦さんなのでお腹の目立たないボリュームのあるウェディングドレスに身を包んだ彼女は。
より一層、輝いていました

とてもいい雰囲気
2018年5月21日2


披露宴も美味しいお料理を食べながら。
珍しく白ワインなど飲んで。
弟の上司・友人のスピーチに笑ったり驚いたり。
終始和やかに進みました

<前菜&メイン>
2018年5月21日3   2018年5月21日5

<お魚料理&デザート>
2018年5月21日4   2018年5月21日6


そして式の最後。
両家の両親と新郎新婦が入り口手前に並びます。
それぞれの母親に花束が手渡され。
新郎の父・・・つまり私の父親による挨拶の後。
最後を締めくくる。
新郎の挨拶です。

列席者へのお礼の言葉に続き。
弟が、両親への感謝の思いを伝えました。
毎日遅くまで家族のために働いてくれた父親への感謝。
そして、毎朝早起きをしてお弁当を作り続けてくれた母への感謝。

その時点で。
会場内の女性のほとんどが。
感動のあまり泣いていました。
私も必死に泣くのを堪えつつ聞いていたのですが・・・。
その感謝の言葉が。
予想外に。
私にまで向けられたのです


弟が。
「そして小さな頃からずっと、横で自分を優しく見守ってくれた姉にも・・・」
と話始めた瞬間。
私、大泣き
心の中で。
やめて~!私に振るのはやめて~~~!!!
と叫んでました

もったいない事に。
「良き理解者として、これからもずっと仲良くしてください」
と締めくくるまでの間の台詞は。
感動しすぎて覚えていません

こうして思い出しながらブログを書いていても。
涙がボロボロ出てきます
でもこれは嬉し涙ですからね。
幸せな事です


挙式の前に、弟と記念撮影もしました
2018年5月21日1

久々に集まる親族達も、弟の晴れ姿に感嘆の声を漏らすほど。
グレーのタキシードがお似合い
私はもう少し肩幅のガッシリした男性が好みですが。
背が高いので、見栄えは良かったですよ

そんなこんなで本当に素晴らしい結婚式。
こんな感動、2度と味わえないでしょうから。
こうしてブログに気持ちを残しておけるのはありがたい事ですね


さぁ。
夢のような時間が終わり。
次は私が頑張る番だ。

親族の誰にも伝えていない、退職と引越しが目前に控えています。
決まるまで。
血の繋がりがある人間には一切言うつもりのない退職の話を。
必死に抱えながら。
進んでいきます。

この秋には姪っ子が誕生する予定ですから。
伯母として沢山の貢物が出来るよう。
しっかり働きますよ


↓応援のポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

いぶき

Author:いぶき
インドア派。1人大好き。趣味はゲームで彼氏なし。
冬と虫が苦手。いつの間にかアラフォーになりました。

↓Twitterやってます

よろしくお願いします♪

line
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
サロン予約は楽天から
line
ご訪問感謝ですo(≧∇≦o)
line
忍者AdMax
line
楽天カード
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
sub_line