この誘われ方は警戒する

先日、学生時代の友人からLINEが届きまして。
そこにはたった1行。
『ゴールデンウィーク空いてる?』
という質問が記載されていました。

ゴールデンウィークは。
ほぼ暦通りにお休みが取れる私(本日は祝日出勤でしたが)
もちろん予定などありませんし。
1人でのんびりするつもりでした。

つまり。
空いているかと問われれば、答えはYESです。
しかしこの誘われ方は。
あまりにも怖い・・・

いつ、どこで、どのくらい、何をしに行くのか。
それらが1つも記載されていないのです。
私は真っ先にそれを教えてもらえなければ。
YESと返事は出来ません。


もちろん。
いつも会っている友人であれば、大体の場所や時間は予測できます。
が。
今回声を掛けてくれたのは、数ヶ月前まで連絡を遮断していた中学時代の同級生。
アクティブで行動範囲の広い彼女に。
YESと答えるのは。
あまりにも危険でした。

実際に少し前。
ディズニーランドのアフター6に誘われた事があるし。
私が到底興味もなく。
行きたくもない場所に誘われる可能性が。
限りなく高いのです


やっぱり。
彼女とは会わない方がよかったのかも・・・なんて考えまで浮かんでしまいます。
私は保守的な人間なので。
近場、もしくは毎回決まった場所に。
短時間の予定で出かけたいタイプ。
ディズニーランドのアフター6なんて。
絶対に行きたくないのです

なので今回の返事はもちろんNO。
しかし。
また誘われるのかもと思うとちょっと憂鬱です
断るのも良い気持ちではありませんからね。
誘ってもらえるのはありがたいのですが・・・。


交友関係を広げたいと思いつつも。
やっぱり人との付き合いは面倒です。
誰かと一緒にいる事にストレスを感じる自分には。
少数精鋭の交友関係が向いているんだなと。
改めて感じました。
今後の為に友人を増やしておこうなどと考えたけれど。
それで自分の首を絞めてはどうしようもありません。
これからは決して自らの負担にならないように。
しっかり人との距離を保っていこうと決意致しました

1人大好き、でも寂しがりやの面倒な女は。
数日後に控えた4連休も、孤独にゲームを楽しみます。
それが一番ストレスのない生き方なので。
諦めてマイペースに進みましょ


↓応援のポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line

食べた!しゃべった!歩いた!

本日は元上司とモンハンさん。
そしてHちゃんの4人でランチに出かけました

前菜の、『スモークサーモンのなんちゃら』(覚えてない
2018年4月28日1

メインは『鶏のなんちゃら』(覚えてない
2018年4月28日2

デザートはグレープフルーツのシャーベットを食べて。
1時間半程度、思い出話も絡ませながら楽しくおしゃべりしました


この後、別のお店で1時間ほどコーヒーを飲み。
少しだけデパ地下を巡って15時半頃解散。
Hちゃんにもモンハンさんにも子供がいますから。
夕方には帰らなければいけません

それでも。
とても楽しい時間を過ごせて良かった
次に集まるのは夏か秋か・・・。
わかりませんけれど。
今の会社を辞めてもずっと。
繋がっているメンバーでいられたら幸せです


そうそう。
数週間前からスマホに歩数計のアプリを入れました。
本日は駅からかなり距離があるお店まで30分ほどかけて移動したおかげで・・・。

2018年4月28日3

9.7キロ、13,763歩も歩いたようです
デパ地下をうろついている分なども含まれているので参考程度ですが。
有休消化に入ったら散歩を再開しようと決めている私には。
今日の数字は良い目安になりました。

これで筋肉痛になるようでは恥ずかしい(絶対明日は筋肉痛よ
新しい会社に入る前に体力を戻したいと考えているので。
しっかり歩いて筋力つけようと思います


               


サテ。
世間様は今日から9連休だの渋滞だのと騒いでいるようですが。
我が社は30日も1日も2日も出勤です。
お休みの日こそ書き入れ時!とばかりに働いていらっしゃる方も沢山いるでしょうから。
文句は言わずに行って来ます

30日からMクンへの引継ぎも始まりますしね。
明日はゆっくりして。
来週も頑張るぞ!


↓応援のポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line

新入社員、来ないんかい!!

本日の午前中。
上司から呼び出しを受け。
打ち合わせ室に通された私。
やっと引継ぎの話を聞かされるのか・・・と思いながら席に着き。
上司の話に耳を傾けました。

が。
その内容は。
私の想像をはるかに超えるものだったのです。


「実はこっちに来る予定だった新入社員が本店に取られそうなんだ」


・・・は?


「こっちに新入社員が来るとしても、今はまだ総務で研修してるから先の話になりそうで」


・・・え?


「とりあえず、Mクンに仕事を引き継いでもらえるかな?」


は~~~ぁぁぁ???


Mクンと言うのは、私の隣の席の男性で。
業務的にも近い仕事をしている同僚です。
そしてこの記事で→断固拒否する
別フロアからこっそりと。
私に送別会の連絡をくれた人でもあります。


いやいやいや。
ちょっと待って!
Mクンは、既に1人分の仕事をしているわけですよ。
そこに更に。
私1人分の仕事を追加せよと!?
確かに私がやっている仕事は今落ち着いていて件数も少ないけれど。
それにしたってそりゃ酷い!
それとも私の仕事なんて片手間で出来るものだと思われているのかしら!?

とりあえず、その場は「わかりました」と返事をしましたが。
何が気に食わないかって。


配属が先になるのはもっと早くわかってただろうに、何で今さら言うんだよ


って事です。


新人が配属される当日は。
平静を装える自信がないから休もうか、とか。
万が一覚えが悪かったり可愛げが無かったりしたらキレてしまうんじゃないか、とか。
新入社員への引継ぎがどれほど精神的負担になるか、自分自身にも予想がつかずに不安だ、とか。
この数ヶ月悶々と悩み続けていて。

このブログでも。
知識を引き継ぎたくないだの。
新人は一体いつ来るんだ、だのと。
散々愚痴っていたのに。


入ってこないって。
どうゆう事じゃぁぁぁぁ!



何よりも12月のクビ宣告の日。
私は本店の部長に。
「会社として大量に女性社員を採用する事になり、この部署にもそれなりの人数が入ってくる」
という理由で切り捨てられているのに!
それなりの人数どころか。
本店に取られるかもしれないとか!


どんだけ無計画なんだ、この会社ぁぁぁ!


我が社ながらほとほと呆れます


・・・と、まぁ。
とりあえず怒ってはみましたが。
実際、今ワタクシ。


とても穏やかな精神状態です


だって。
実務をこなしているMクンに引継ぐのなら。
私の負担はとてつもなく軽くなるのです。

新人にゼロから仕事を教えなくても良いというのも理由の1つですが。
恐らくMクンは。
私のこの悔しい気持ちを理解してくれています。

本来なら、「何で俺が・・・」と愚痴くらい言いたいはずなのに。
少なくとも私には。
何も言ってきませんでしたから。
気持ちを汲み取ってくれているのだと信じたいです


なので結局。
昨日の記事であーだ、こーだ言っていた件は。
『Mクンの負担を出来る限り軽減するために、可能な限り全て引き継ぐ』という。
天使100%勝利で決着しそうです
だってMくん、完全被害者ですからね
資料作り等、力になれる事は今からでもやろうと思います。


あとの問題は。
目の前に座る経理の派遣女性。
女性の人員追加が無いという事が判明し。
かなり戸惑っておりました。

なぜならうちの部署は。
基本的に女性しか電話をとりません。
例え女性陣が全員電話に出ている状態で次の外線が鳴ったとしても。
空いている男性陣は誰も出ようとはしないのです。

そして厄介なのは。
現在、女性社員のTさんには小さな子供がおり。
彼女が時短勤務だという事。
女性の人員追加がないという事は。
Tさんが帰ったあとの数時間。
経理の女性が1人で電話の対応をしなければいけなくなるのです。

それなりに電話の多い部署なので。
恐らく彼女の精神的な負担も増える事になるでしょうね


そんなこんなで本日は。
引継ぎ相手がMくんでホッとした私と。
人員追加が無くて泣きそうな経理の女性と。
恐らく心の中では不満爆発中のMクンの。
色々な感情が水面下で渦を巻いていた日だと思います

Mクンへの引継ぎは30日からスタート致しますが。
2人の気持ちを考慮して。
私は鼻歌など歌わないよう。
気をつけなければいけません。

明日は元上司とのランチもあります。
大きく重い心の枷が外れたような気持ちなので。
楽しく美味しいご飯が食べられそうです

とりあえず現職場での心配事は全て解消!
めでたし、めでたし


↓散々グダグダ言っておいて・・・と思っても、応援のポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line

努力の結晶を渡したくはない

新入社員に仕事を引き継ぐにあたり。
細かい部分まで業務を洗い出した結果。
絶対に1ヶ月なんかで身につく量ではないと改めて感じ。
もはや引継ぎすら面倒になっている管理人です、こんばんは


もちろん引継ぎは責任を持ってやります。
私しか知らない事も沢山あるので。
それも片っ端からリスト化し。
渡して去るつもりです。

しかし私の中で。
どうしても引き継ぎをするのに抵抗があるものもあって・・・。
それをどうするべきかと。
今、気持ちが揺らいでいます。


引継ぎをするのに抵抗があるもの。
それは、『自分の業務の範疇を越えて身に着けた知識』です。

例えば。
電話でお客様に質問された事に対し。
必死に調べて回答したものが山のようにあって。
それらはいつ同じ質問をされても即答出来るよう。
ノートにまとめたり資料をファイリグしたり。
万全の状態で手元に置いてあります。

また。
前任者から引き継いだ時は全て手入力だったエクセルのリストも。
業務をスムーズに進める為。
VLOOKUPを導入し、かなりの時間短縮に成功しました。

他にも様々、細かい事まで改善を繰り返し。
今、私は。
仕事のしやすい、限りなく最善の環境を整えているのです。


そういった。
『自分が困らないように、時短になるように努力したもの』を渡してやるのは。
とても不快で気にくわないのです

それは私だけのものであって。
もし後任がそれを必要だと望むのならば。
自らの努力で集めるべきだと思っています。

・・・しかし。
それを渡せば。
新入社員の負担は確実に減るのです。
慣れない環境下において。
少しでも助けになるものが手元にあれば。
格段に仕事はラクになるのです。

なので今。
それを渡すのか、渡さないのかで。
私の気持ちは大きく揺れています

自分の中に。
『そんなもの、本人の意思で一からやらせればいいじゃないか』という悪魔がいて。
『そんな心の狭い事を言わず渡せばいいじゃないか』という天使がいる。
今は限りなく悪魔が勝っているのだけれど。
僅かな良心が、天使を完全に消すことをためらっています


実際に新入社員に仕事を教えるようになった時。
この感情が、どちらに振り切るかは分かりません。
それ以前に。
新入社員が配属されて現実を突きつけられた時。
安定した精神状態でいられるかもわからないのです。
下手をすれば。
体調不良で休む可能性だって出てきます。

本店でも。
長きに渡り働き続けた結果、数ヶ月前にクビを切られた派遣さんが。
最終的に体調不良でお休みを取り。
後任の人が慌てふためく事態にもなっていました。


・・・どちらに転ぶかは。
その時の自分次第。
確かに良心は痛むけれど。
もしも悪魔が完全勝利をしても。
私は。
罪悪感など余計な感情を抱くことなく。
キッパリ、スッパリ、辞めてやろうと思います。

もう。
自分の事しか考えないと決めたのだから。
それでいい。
そうするんだ。


↓冷たい人間だと思っても、応援のポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line

上司に抱く不信感

既にゴールデンウィーク目前の現在。
私の出勤日数も残り1ヶ月となっているわけですが。
未だ上司から。
新入社員が配属される日程の話も、引継ぎに関する話もありません。

しかし。
隣の部署の女性社員には。
新入社員の配属が4月30日だという事が。
既に伝えられているそうです。

つまり。
私の直属の上司が。
少なくとも私には。
その話をしていない、という事になります。


うちの部署は。
正社員だけで行う会議が月に1度あり。
そこで出た話が、非正規社員に伝わって来ない事が多々あります。
そのせいで。
業務上、困った事態に陥る事すらあるのです。
今回の事も、会議でのみ発表されて私の耳に入っていないだけかもしれず。
なんだかとてもモヤモヤしています。

更に過去には。
会社全体で決定した事案を上司が部署内で展開しておらず。
上司不在の際にその事案が発生したため。
みんなで仲良くテンパるという。
とんでもない事件までありました


他のみんなが上司をどう思っているのかは知りませんが。
少なくとも私は。
そんな上司に不信感を抱かずにはいられません。

3月中旬、最終出勤日を6月1日にしたいと申し出た時も。
クビ宣告をしてから1度たりともフォローをしてこなかった上司に突然呼び出され。
「次の仕事が決まったって事でいいんだよね?」
などと。
ふざけた質問をされました。

その時の上司の口調からは。
『次の仕事が決まったのなら、俺の責任はもうないな』
というような感情がにじみ出ていて。
あまりにも腹が立ち。
「私は派遣なので、こんな早くに決まりませんけど?」
と。
鼻で笑って返答をした記憶があります。

クビになるのは上司のせいではありませんが。
それでもこんな対応をされたら。
不信感どころか不快感すら沸いてくるのです。


隣の部署で伝えられた4月30日の配属日。
残り2営業日ですが。
私には一体いつになったら伝わってくるのでしょうね
目の前に座る派遣の女性も。
新入社員のPCの手配や、細かい準備があるにもかかわらず。
話は全く聞いていないと言っていました。

現上司とは。
以前、同僚として働いていた事もあります。
良い人だと思っていたんですけどね。
人の上に立つには。
技量が足りなかったんだろうと感じてしまいました。

残り1ヶ月。
出来る限り上司とは。
関わらないように過ごしていきたいと思います。


↓たかがパートが技量を語るなと思っても、応援ポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line

断固拒否する

<送別会とは>
別れ行く人を送る為に、惜別の意味をこめて催される会のこと。
(実用日本語表現辞書より引用)


本日の勤務中。
同僚男性が別のフロアからこっそりと。
私に内線をかけてきました。
とても話にくそうな彼の様子に。
なんとなく意図を察した私。

話を聞いていると予想通りその電話は。
親会社に勤める男性が企画した。
私の送別会の。
開催可否を確認するものでした。

この親会社の男性は。
数ヶ月に1度、出張でうちの事務所にやって来ます。
来れば必ず男性陣を飲みに連れて行く。
とても仕事が出来て優しい人です。

そんな人ではありますが。
私はキッパリと。
そのお誘いを断りました。
今回の退職に伴う送別会は。
本当に親しい間柄の人に誘われたものを除き。
全て断るつもりでいるのです。


だって。
自ら辞めたいと願ったわけでもないのに。
大勢の同僚に囲まれて笑顔でお酒を飲み交わすなど。
虚しいだけだと思いませんか?

きっと今回のお誘いも。
会社の人を沢山誘うつもりだったのでしょう。
自分が卑屈になっているだけかもしれないけれど。
こんな退職理由なのに。
楽しく会話なんて出来るはずありません。


私に電話をかけて来た同僚男性も。
とんだトバッチリですよね。
親会社の男性からお願いされたのでしょうけれど。
私が断る事を。
彼はわかっていたと思うのです。
私がどれほど悔しい思いでこの数ヶ月をすごしていたのか。
恐らく察しているでしょうから。
申し訳ない事をさせてしまったと思います。


送別会は。
今週末に、元上司が行ってくれるものだけで充分です。
メンバーは、Hちゃんとモンハンさんの4人。
元上司とHちゃんは。
私と同じ時間を多く過ごし。
誰よりもクビになる私の気持ちを理解し。
自分の事のように辛く悲しい思いでいてくれます。
そんな人達に囲まれて。
こじんまりと、でも何よりも楽しい時間が過ごせれば。
今の私は充分なのです。

出来るだけ『送られる』という状況を作りたくないからこそ。
最終出勤日も6月1日にしたわけだし。
もう。
私の事は放っておいて下さい、と。
大声で叫びたい。


気にかけてもらえばもらうほど。
虚しさがあふれ出す。
この悔しさを。
この悲しみを。
消し去るまでには時間が必要だから。
こんな形で立ち去る私に。
送別会など。
不要なのです。


↓ごめんね。応援のポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line

女は面倒

突然ですが私の友人に。
同性と付き合った事のある女性が1人います。

先日。
その子との会話中。
「女と付き合って分かった。女はメンドクサイ」
なんて話になりまして
詳しく聞いてみると。
なかなか興味深い内容だったのでお話しますね。


当時。
男性としか付き合った事のなかった友人は。
初めての『カノジョ』に。
とても『重み』を感じたそうです。

例えば。
友人側に急な用事が入ったり、体調を崩してしまった時。
会う約束がチャラになったとします。
その時『カノジョ』は言葉では。
聞き分けの良い事を言ったり。
体調を気遣ったりしてくれるそうです。

しかし。
その口調にはあからさまにトゲがあり。
本心から出た言葉ではないというのが。
ありありと伝わってくる、と言っていました。

自分は会いたかったのに会えなくなった不満を。
言葉にはしないけれど。
口調に出してくる・・・と。


その友人はとてもサバサバした性格なので。
女性と付き合う=彼氏役なんですよね。
だから『女』がとても面倒だと。
そう。
言っておりました

もちろん全ての女性がそうとは限らないでしょうし。
本当に心から。
相手を気遣える人も沢山いるでしょう。
ただ『女性』の傾向として。
トゲのある言い方をついしてしまう人が。
多いのではないか・・・というお話です。


・・・で。
その話を聞いたワタクシの感想。


・・・やべぇ・・・。

・・・それ・・・。

私じゃん


そう。
まさしくワタシは。
『そちら側の女性』

相手を思いやっているかのような言葉を口にしながら。
結局。
好きな人に会えなくなった自分が寂しくて可愛そうだと。
自分の事を考えてしまう人間です

友人の話を聞いて。
ダメっぷりを思い知りました
これじゃあ誰かに愛してもらう事など。
到底出来ません。
私にはやっぱり恋愛なんて。
不可能なのかもしれません


若い頃からずっと。
『おじいちゃん・おばあちゃんになっても手をつないで歩ける夫婦』を夢見てきました。
実際に。
たま~~~にそういうご夫婦を見かけると。
とてもホッコリした良い気分になります

でもそれは。
お互いがお互いを思いやり。
努力した結果の関係なんですよね。
私のように、自分の事ばかり考えている人間に。
そんな夢のような幸せが訪れるはずはないのです。


あ~。
私の春は、いつやってくるのだろう。
このままだと。
一生やってこないのかもしれないなぁ・・・。

どうして自分はこんなにダメなのか。
分かっているのにどうして直せないのか。
そんな切ない気持ちになった。
暑い春の夜なのでした


↓幸せになりた~ぁい!応援のポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line

断捨離(衣類編)

実は今週はずっと。
眠れない日が続いていた管理人
特別落ち込んでいるとか、そんな事は無かったのですが。
なぜだか寝つきが悪くて。
おかげで本日は午前11時まで熟睡してしまい。
ちょっと損した気分です

それでもサクッと家事を済ませ。
本格的な断捨離をスタートさせようと。
早速、不要な物をポイポイしてみました

2018年4月21日
ジャケット1枚、カーディガン2枚、帽子1個、ベルト5本

ジャケットとカーディガンは。
毛玉も酷く、穴が開いた部分を自分で無理やり縫い合わせて着ていました。
今までは、どうせ会社にしか着て行かないからと思い捨てていませんでしたが。
退職を機に、処分です。
帽子も同じように、糸くずが色々な所から出ているので処分。
ベルトに至っては、もはや全く使っていないので処分。

20代の頃。
ベルトが大好きで集めていた時期がありました。
今はもう、お手洗いでベルトを外したり戻したりする手間が面倒で。
使う事はありません。
なんでずっと持っていたんでしょうかね
早く捨てればよかった。


衣類に関しては。
断捨離すべきか迷っているものがまだ沢山あります。
次にどんな会社に就職するか決まっていない以上。
着ていて恥ずかしい物は捨てるつもりです。

引越しの時。
衣類って結構かさばるんですよね。
なるべく楽に移動したいので。
思い切りが大切です。


サテ。
本日は寝すぎたせいか頭痛が酷い管理人
部屋も暑いのに花粉で窓が開けられないから苦痛だし。
無理はしないようにします。

水分を取りながらゆっくりと。
次の断捨離の事でも考えようかな


↓応援のポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line

引越し意欲向上

『今より安い部屋に引越しをしよう』
昨年12月にクビの宣告を受けるまで。
私の頭の中には、常にそんな考えが居座り続けていました。
そしてその時期を。
『2018年6月頃』と位置づけ。
徐々に徐々に、断捨離も行っていました。

しかし。
クビ宣告を受けて以降。
今の仕事を失う恐怖や悲しみ。
次の仕事が見つかるのかという不安で。
引越しの事を考える気持ちの余裕など。
全く無くなっていたのです。

それが。
2社目の派遣会社訪問をきっかけに。
不安が薄れたおかげで。
今。
再び引越し意欲が向上し始めました


そもそも。
6月4日から1ヶ月近い有休消化に入る私には。
時間が有り余っています。
本格的に仕事を探し始める時期と被るとは言え。
就職活動を毎日するわけではありません。
普通に仕事をしているより。
時間的余裕は絶対にあるはずなのです。

6月中に動いてしまえば。
引越しだって土日にする必要はないし。
市役所にも警察署にも。
すぐに行く事が出来ます。

4月頃までは引越し業者も混み合っているでしょうけれど。
6月であれば、混雑も緩和されて料金も落ち着くはずだし。
不動産業界も繁忙期を過ぎ。
じっくり部屋を探すには適した時期と言えるでしょう。


・・・と、まぁ。
そんな気持ちが芽生え始め。
最近は頻繁に。
ネットで物件を検索するようになりました

最低でも、今より1万円は家賃を下げたい。
しかし妥協できない条件もある。
それでもきっと良い部屋が見つかるだろうと。
ネガティブな自分にしては珍しく。
とても前向きに考えられています。


新しい物件。
見ているだけで、ワクワクしますよね
もし自分がそこに住んだら・・・なんて妄想もしてしまうし。
本当に楽しいです。

ゴールデンウィークは盛大に断捨離もして。
引越しに必要な書類や手続きなども。
漏れが無いよう、まとめておこうと思います。


新居も仕事も良い場所が見つかりますように。
ついでに良い彼氏も見つかりますように。
色々と動いていきたいです。
笑顔で明るく。
頑張るぞ


↓応援のポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line

送別の品をいただきました

急きょ準備したハンカチ
4月14日の↑この記事で。
私の誕生日に、クッキーを買ってくれた先輩男性がいる・・・とお話をしました。

お礼の品として急きょハンカチを準備し。
先輩がまたいつ訪れてもいいように。
会社の机に潜ませていたわけですが・・・。

本当に私が辞めるまでに来てくれるだろうか。
それはいつ頃だろうかと。
気をもんで待っていた所。
なんと本日。
出張でうちの事業所にやって来たのです

今までお世話になったお礼を。
ハンカチを渡しながらしっかり伝えました。
直接ご挨拶が出来て。
本当に良かったです


そしてなんと先輩からも。
送別の品を頂いてしまいました

2018年4月18日

ガラスのカップと、使い勝手の良さそうな巾着袋です
こちら弊社のグッズとなっておりまして。
ロゴと社名、そしてキャラクターがデザインされているので。
モザイク処理になってしまってすみません
巾着も、可愛いキャラクターがデザインされているのですが、カップで隠してます。


今は遠くで仕事をしていて。
会うのは年に数回程度だけれど。
こうして私の事を考え。
送別の品まで選んでくれる人がいるのは。
言葉では言い表せないほど嬉しいです

私はお世話になりっぱなしで。
仕事で先輩の役にたった事なんて1度もないのに。
仲良くして頂いて本当にありがとうございましたと。
感謝の気持ちでいっぱいになりました。


辛い辛いと泣きながらも。
クビになる実感が本当の意味で沸いていなかった自分も。
こうしてお世話になったお礼を口にし。
送別の品など貰ってしまうと。
徐々に徐々に。
近づいてくるその日が。
現実なんだと思い知らされます。

それでも今。
私は未来を見ています。

お世話になった人達と。
笑顔で最後のお別れが出来るよう。
これからも。
先へ先へと進んで行きたいです。


みんな、みんな。

ありがとう。

かけがえのないこの11年を。

私は笑顔で締めくくります



↓応援のポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

いぶき

Author:いぶき
インドア派。1人大好き。趣味はゲームで彼氏なし。
冬と虫が苦手。いつの間にかアラフォーになりました。

↓Twitterやってます

よろしくお願いします♪

line
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
サロン予約は楽天から
line
ご訪問感謝ですo(≧∇≦o)
line
忍者AdMax
line
楽天カード
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
sub_line