トースターを買い替える

この前の日曜日。
ふいにトースターの買い替えを決意した管理人。

元々のトースターは。
結婚前の1人暮らしの時から使用していて。
かれこれ8年近くお世話になっている物です。

私はトースターでパンを焼くのはもちろんの事。
魚も焼きますし肉も焼きます。
結果。
内部は焦げや油汚れがギッシリ。
掃除をしても、汚れが落ちなくなっていました


そんな日曜日。
電気の掃除をして気分が良くなった管理人は。
自分にしては珍しく、アッサリと楽天でトースターを購入してしまったのです

せっかく部屋がキレイになっていくのだから。
トースターも心機一転新品を使いたいと。
どうしても思ってしまったんですよね。

トースターってなかなか壊れないので買い替えるきっかけがないのですが。
実はかなり前から新しい物が欲しくて。
今回はその欲求が一気に爆発した形となりました


新しいトースターは。
先ほど運送業者さんから受け取り、すぐに入れ替え

元々のトースター
2016年10月28日1

年式は2008年
2016年10月28日2

そこからピカピカの新しいトースターにチェンジ
2016年10月28日3

メーカーも種類も同じですが、色は高級感漂う黒です
こうして見ると、旧トースターが安っぽく感じます(実際安いんだけど

他にも色々と探してみたのですが。
デザインに惹かれてもサイズが大きすぎて。
うちのキッチンには収まりそうにありませんでした。
こればっかりは仕方がありませんね


明日の朝。
早速パンを焼いてみようと思います
8年振りの新トースター。
きちんとお手入れをして。
末永くお世話になっていきたいです


<最後に・・・>

買ったのはコレ。

そして、欲しかったけどサイズが大きすぎて断念したのがコレ。


↓電子レンジもあと2年で10年選手か。応援ポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line

パワハラ&セクハラ男

私の勤務先には。
定年間際のパワハラ&セクハラ男がいます
(1人でパワハラもセクハラもします)

部署が違うので仕事で関わる事はないのですが。
廊下ですれ違った時などに、ほぼ毎回パワハラ&セクハラ発言が飛び出すので。
事業所の全女性社員に嫌われている男性です。

入社からおよそ10年。
私自身も、ここには到底記載出来ないような、卑猥な言葉を何度も言われ。
同時に、こちらの心情を無視した無神経な言葉も沢山かけられました。

それでもまぁ。
私は割りとそういう冗談を言われても軽く受け流せるほうなので。
「も~やだ~」とか「そんなことないですよ~」とか。
笑ってやり過ごしているのですけどね
しかし世の中には。
それでイヤな思いをしたり傷ついたりする人がいるわけですよ。


どうして突然こんな話を始めたかと言うと。
土曜日の女子会ランチの時。
普段、人の悪口なんて絶対に言わないKさんが。
「私あの人嫌いなんだよね」と、カミングアウトしてくれて。
もちろん彼の事はみんな嫌いなのですが。
Kさんはその男性と顔を合わせるたびに。
「お前はホントに何の苦労もしてなさそうだな~」
と心無い言葉をかけられる事が。
どうしても耐えられないと言っていたのです

いつもニコニコ笑顔のKさん。
しかし彼女だって。
そりゃあこれまでの人生で辛い事もあったでしょう。
それを「何の苦労もない」だなんて。
無神経にも程があります。

Kさんに限らず。
誰しも大なり小なり辛い経験や傷ついた過去はあるはずです。
それを表面に出さないように。
みんな必死に生きているのです。
無神経な台詞を投げつけられても、Kさんは笑うしかありません。
彼女の話を聞いたら。
その男性に腹が立って腹が立って。
数日たった今もムカムカしているので。
思わず記事にしてしまいました


このパワハラ&セクハラ男を見ていると。
人を傷つけるような発言をしないように気をつけようとつくづく感じます。
定年も間近なのに。
あんな残念な大人にはならないように肝に銘じて。
管理人は明日からも頑張るぞ


↓セクハラ男は軽くあしらえ!応援ポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line

土曜のランチ

3日前、22日のお話ですが。
同僚のモンハンさんと経理のKさんと3人で。
楽しい楽しい女子会ランチをしてきました

場所は、シフォンケーキが美味しい近所のお店です。
今回は、新作のローストビーフプレートを注文
2016年10月22日
肉好きなので、ずっと食べたかった一品

3人でのランチはとても盛り上がり。
11時半に入店してから13時半まで時間を忘れてしゃべってしまい。
「そろそろ出たほうがいいよね?」と。
慌てて会計をするほどあっという間でした。


その後。
モンハンさんの車で買い物に行き。
途中Kさんが、「あそこプリン屋さんだよ」と教えてくれた小さなお店でプリンを購入。
1個400円以上するものばかりでしたが。
色々な種類があり、オシャレでテンションも上がってきて。
プレーンと洋ナシのプリンを2個選びました

で。
帰宅してふと気付いたのです。
そのプリン屋さんが。
だいぶ前にネットで見て以来、ずっと行ってみたいと思っていたお店だった事に

気づいた時にはメチャクチャ嬉しくて。
2人にすぐメールしちゃいました
だって自分では気付かないうちに。
行きたかったお店に行けちゃったのですから。
モンハンさんとKさんに、感謝感謝です
おかげで土曜日は帰宅してからも、ずっと楽しい気分で過ごしました。


ただ最近。
美容室に行ったりランチしたりと。
土曜日に家を空けることが多く、家の事が出来ていません
今週末は予定がないので。
しっかりと大掃除を進めたいと思います


↓なんかリア充っぽい記事応援ポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line

元夫の名

離婚してから早3年半。
職場では、元夫の苗字のまま仕事を続けている管理人。

同僚の手前とか。
仕事を円滑に進めるためだとか。
色々な理由があってそうしているわけなのですが・・・。

本日、電話対応中に。
お年を召した耳の遠いお客様に自分の名前を伝える為。
何度も何度も元夫の苗字を大声で叫ぶハメになって。
突然。
私は何をしているのだろうと。
自分でも意味不明の凹みモードに突入してしまいました

電話の多い仕事ですし。
元夫の苗字が珍しい事もあり。
こういう事は頻繁に起こります。
普段は。
『名前なんて自分を特定する為だけの手段なのだから、なんと呼ばれようと構わない』と思っているのですが。
実は先日、元夫の夢をみたばかりで。
それが気持ちに大きな影響を及ぼしているようです


離婚してからというもの。
私は超現実的な夢をみる事が増えました。
元夫が出て来る事は稀ですが。
母だったり親戚だったり。
友人だったり同僚だったり。
夢の中の自分が相手に抱く感情も、現実と同じようにリアルです。

今回。
珍しく夢に現われた元夫に。
私は嫌悪感や苦痛を感じました。
だからこそ。
今日に限って急に。
元夫の名前を連呼する自分に違和感を覚えたのかもしれません


元夫の苗字を名乗り続ける事は。
自分で選択したのです。
モヤモヤしたって、それは自業自得。

早くいつもの精神状態に戻れるように。
今夜は出来るだけ、楽しい事を考えて過ごそうと思います


↓記事にするとモヤモヤが少し晴れる応援ポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line

高所恐怖症女の大掃除

10月に入ってから少しずつ大掃除をスタートしている管理人。
本日は。
いつも後回しにしてしまう電気の掃除を行いました

コレを後回しにしてしまう理由はただ一つ。
私が高所恐怖症だからです

電気は当然、天井についているので。
脚立に乗って掃除をするわけなのですが・・・。
たかが2段の脚立に登って作業をする事が。
私にとっては苦痛極まりないのです

先ほど脚立の高さを測ってみた所。
その高さ、わずか57センチ。
それでも電気に向けて手を伸ばし。
脚立の上で不安定な体勢をとる事がとても怖い

引っ越して来た当初。
私はこの電気を自分で取り付けたはずなのですが。
どうしてこれを取り付けることが出来たのか。
今となってはナゾです。
あの頃は精神的に追い込まれていたので。
感覚が麻痺していたのかもしれません


そんなこんなで本日の午前中は。
洗濯機を2度回す間に2部屋分の電気を掃除しました。
とりあえず。
これで憂鬱な場所の掃除は完了です

あと面倒なのは、窓と網戸・換気扇くらいですかね。
あ~・・・シンクの下も、ちょっと面倒かな
でも徐々に掃除を進めておかないと。
12月は年賀状も作らなければいけませんから頑張ります。

冬休みに入った頃には。
掃除も年賀状も全て終らせて。
ゆっくりとお休みを満喫できるようにしたいです


↓来週末、晴れていたら窓掃除しよう。援ポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line

買い物カートは使わない

最近、家から徒歩20分ほどの場所に激安スーパーが開店しまして。
待ちに待っていた事もあり。
開店当日、仕事帰りに自転車で行ってみました

このスーパー。
今までは車でなければ行く事が出来ない場所にしか店舗が無かったのですが。
やっと自分の足で行かれる場所に開店してくれて。
小躍りしたくなるくらい嬉しい管理人です


開店当日という事もあってか。
平日の19時にも関わらず店内はとても混雑していました。
とにかく激安なので、みなさん買い物カートを押しながらカゴいっぱいに商品を選んでいます。

でも私はどこに買い物に行った時も。
絶対にカートは使いません。
カートが邪魔だという理由もあるのですが。
カートを使うと余計な商品までついカゴに入れてしまいませんか?
私はそれを防ぐ為。
絶対にカゴを手に持ち、重みを感じながら買い物をするのです。

特に激安スーパーは。
つい色々な物に手を伸ばしてしまう危険性が高いのでカートは厳禁。
せっかく安い買い物をしても。
無駄遣いしては何の意味もありませんからね

近くにいた3人組の女性達も。
「今日は1000円!って決めて来ないと、余計な物買っちゃうよね~」
とコーフン気味に話していて。
「そうそう、その通り」と。
心の中で共感しちゃいました


今後、管理人の買い物は基本この激安スーパーになると思います。
でも物によっては別のお店が安い場合もありますから。
複数のスーパーを上手に利用して。
ストレスのない程度に、食費を節約できればいいですよね


↓応援ポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line

涙もろい独女の日曜日

昨日は美容院に3時間費やしてしまったので。
大掃除は本日のみ行いました。

ベランダ掃除をして布団を干し。
普段は滅多に手をつけないお風呂の天井の拭き掃除をして。
更に風呂釜をジャバ。
本日のノルマは達成です


その後はのんびり自由時間
スマホアプリの『エルネア王国』で遊んだのはもちろんのこと。
最近購入した『モンスターハンターストーリーズ』をプレイしたり。

もう何度観たか分からない『図書館戦争』のDVDで、懲りずにキュンキュンしたりしていました

モンスターハンターストーリーズは全く購入する予定がなかったにも関わらず。
日曜の朝8時半からスタートしたアニメを見ていたら、徐々に購買意欲が沸いて来まして。
ネットの口コミも評判が良かったため結局購入。

そして買ってみたらこれがビックリ、面白い!
子供だまし程度のゲームだろうと侮っていのが申し訳ないです。
ゲーマー管理人はすぐにどっぷりハマってしまいました


で。
夜は大好きな『モヤさま』タイムです
私はテレビはあまり見ませんが。
離婚してこの部屋に引っ越して来た直後から。
1人の寂しさを埋めるため。
そして1人でも笑えるようになるため。
色々なテレビ番組をチェックしていました。
その中でも『モヤさま』は本当に面白くて
毎週欠かさず見るようになったんです。

ただ。
狩野アナが本日で卒業という事で。
号泣する狩野アナを見ながら今日だけは私も大泣き
狩野アナじゃなかったらこんなにハマらなかったかもしれないし。
ついつい感情移入しちゃいました


離婚して1人の時間が増え。
更に年をとった事もあり。
管理人は昔より涙もろくなった気がします

本を読んでもテレビを見ても。
悲しいニュースでも人との会話中でも。
あっと言う間に涙が溢れるんですよね

20代の頃は変なプライドがあって。
人前で泣く事なんて絶対に許せなかったのですが。
最近はそんなムダなプライドが削げ落ちたのか。
人前でも素直に泣く事が出来るようになり。
そこに涙もろさが加わって。
なんだか厄介な状態になっています

でも、まぁ。
昔の私は今よりずっと可愛げがなかったでしょうから。
少しは素直になった今の方がいいのかもしれません


サテ。
明日からもまた忙しい一週間が始まります。
素直な気持ちでコツコツと。
しっかり仕事をサバかなきゃ!ですね


↓応援ポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line

仕事は暇より多忙がいい

今週は普段に比べ仕事が多く。
あっという間に一週間が過ぎていきました
大変だったけれど。
それでもやっぱり仕事は暇よりも忙しい方がいいですね。

私の仕事って波が激しくて。
暇な時は1日で2時間分くらいしか仕事が無いなんて日もあるんです
そんな日は時間がたつのも遅いし。
睡魔と闘いながら必死に耐えるしかなくて。
忙しい時よりもよほど辛い思いをします。
それに比べれば、ココ最近の忙しさは大変だけど苦痛ではありません。
もちろん。
適度な仕事量なら一番いいんですけどね


サテ。
明日は午後1時半から。
縮毛矯正とカットで美容院を予約しています。
朝一番に予約するつもりで3週間も前に電話をしたのに。
空きがなくて午後からしか取れませんでした。
縮毛矯正で1時半からって。
すっごいムダな時間の使い方だ

だったら他の日にすればいいじゃんって話ですが。
来週の土曜日はランチの予定があり。
髪も言う事聞かなくてもう限界なので明日にしちゃいました。
チョット面倒ですが行ってきます。


明日は久々に晴れそうなので。
散歩も兼ねて、のんびり歩いて行こうかな


↓応援ポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line

フェイスブック3(申請承認)

長らく引っ張ったフェイスブックネタですが。
結論から申し上げますと。
同級生からの友達申請は承認しました

いやね。
例の大好きだった彼の『今の姿』にショックを受けた翌日。
それでもやっぱり彼の生活が気になって。
もう1度。
同級生のフェイスブック経由で覗きに行ったんですよ(もはやストーカー

で。
そこに映っている彼の部屋の様子とか。
書いてある文章とか。
見ていたら、懐かしくて懐かしくて。
1度は落ちたテンションも復活して。

ついでに他の同級生の写真とかも見ていたら。
「別にフェイスブックで繋がるくらい、いいじゃないか」
という突然の心境の変化があり。
その瞬間。
承認ボタンをポチッと押していたのです

考えてみれば。
拒否する理由もないですからね(今さら
どうせ私が記事を書く事なんてゼロに近いですし。
相手の投稿を見るだけなら何の支障もないわけなので。
驚いて悩んだ時間がウソのように。
アッサリ承認していました。

ちなみに、特にメッセージを送ったりはしていなくて。
これを機に彼女と特別な交友関係に繋がっていく・・・なんて事はないと思います


そしてなるべく我慢するつもりですが。
恐らく管理人は。
今後も同級生経由で彼のページに飛んでいくでしょう
仲が良かったわけではないのでこちらから友達申請なんて出来ませんし。
やっぱりストーカーチックにこっそり覗きに行くのでしょうけれど

それが出来るのがフェイスブック。
だからこそのフェイスブック
今では友達申請をしてくれた同級生に。
ちょっぴり感謝したいくらいです。

あ。
別に彼のページに簡単に飛びたいから。
友達申請を承認したわけではありませんからね


・・・そんなわけでフェイスブック3部作はコレにて終了です。
長い間お付き合いいただき、ありがとうございました


↓36歳だってトキメキは忘れない!応援ポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line

フェイスブック2(現実を思い知らされる)

1週間ほど前。
卒業以来連絡を取っていなかった中学の同級生から。
突然フェイスブックの友達申請が来た事で。
ビビッてスマホを手にしたまま固まってしまった管理人(詳細は前回の記事へ)

その友達申請画面をそっと閉じてから数日後。
拒否する決意も固まらないまま。
なんとなく彼女のページに飛んでみたのです。


どうやら彼女はつい最近フェイスブックを始めたようで。
恐らく片っ端から知り合いに友達申請をしたのでしょう。
既に50人以上の友達が登録されていました(ちなみに私は20人以下

で。
興味本位でその友達リストを見てみたら。
数名ではありますが懐かしい同級生の名前があり。
その中に。
なんと当時私が好きだった男性の名前を発見したのです

こ・・・この名前は!!
と。
思わず食いついてしまった私は。
その勢いで、彼のページを開きました。


私は当時。
本当におとなしく人見知りが激しくて。
男子と話をする事などゼロに近かった根暗女子
担当教諭が「一番おとなしいグループの子」と揶揄するほど、目立たないし勉強も出来ない。
イジメを受けていなかった事が奇跡と思える位の生徒だったんです。
なので彼の事が大好きだったけれど。
仲が良かったとか、よく話をしたとか、そんな関係ではありませんでした。

なので彼のページを開いた所で。
こちらから友達申請をするなんて大それた事は出来ません。
でもどうしても。
今、彼がどんな生活をしているのか気になってしまったのです。


もちろん実際は。
彼の性格なんてほとんど知りません
ただ遠くから見ているだけで嬉しい。
声が聞こえるだけで幸せ。
あの頃は。
子供ならではの。
今では考えられないほど純粋な想いがありました

そして人の妄想力というのはすごいパワーで。
私の中で。
彼は大人になった今でも素敵な王子様のままなのです。
彼の事を知らないからこそ。
自分の中で、理想の『彼』を作り上げていました。

離婚を経験し。
自分は他人と同居するには向いていないのだと悟った今も。
ステキな男性とめぐり合う夢を捨てられずにいた私は。
今でも『彼』を想像しながら。
理想の男性と再婚出来る事を願っていたんです。


そんな『私の王子様』的な立ち位置の彼の。
日常が垣間見えるかもしれない。
彼のフェイスブックを開いた私は。
彼の記事が友達でなくても読めるよう設定されているのをいい事に。
投稿されている記事を確認しました。

そして。
見てしまったんですよ。
『今の彼の写真』を

大好きだった彼。
会話らしい会話など、した事がなかったけれど。
それでも私の中では永遠の王子様だった彼。
きっと今でもなお。
素敵な姿かたちをしておられるのだろうと妄想していました。


・・・って。
ここまで話せばもうわかりますよね

そう。
現実は。
そんな甘い物ではなかったのです

当時14~5歳だった自分も同級生も。
今ではおじさん・おばさんと言われる年齢となりました。
当然みんな老けていくわけで・・・。
むろん『私の王子様』も。
年相応の姿かたちになっていらっしゃったのです
見てしまった事を、後悔するくらいに

恐らく別の人が見れば、年齢より若々しく見えたと思います。
私だってこれが好きだった人でなければ。
普通に「大人になったなぁ」と感じる程度です。
しかし。
自分の中の彼があまりにも王子様だったので。
現実を見て。
勝手にものすごくショックを受けてしまいました


そもそもは同級生の友達申請から始まった今回の話。
申請に驚きテンションが下がり。
しかし彼のページを見つけて激しくテンションを上げた管理人は。
彼の現在の姿を見て。
再びテンションを落としたのであります

好きだった人って。
なんであんなに美化されてしまうのでしょうね
彼を勝手に王子様に仕立て上げ、更に勝手にフェイスブックを覗いた自分が全て悪いのですが。
ショックが大きすぎて。
この日は本当にテンションだだ下がりでした


王子様なんていない。いるはずがない。
そんな現実を痛いほど思い知らされて。
“コツコツ働こう”と。
決意新たに強く生きていく事を決めた管理人なのです

ただ。
『今の彼』の生活をちょっとだけ覗き見できたのは。
それはそれで嬉しくもありました
1度落ちたテンションも。
時間が経つにつれ徐々に上がってきたし。

彼の事を知らないからこそ。
何だかんだで彼は永遠に。
中学校時代の、素敵な王子様であり続けるでしょう

勝手に王子様に仕立て上げる事くらい。
どうか許してくださいませ


↓結局友達申請はどうなったんだと思っても、応援ポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

いぶき

Author:いぶき
インドア派。1人大好き。趣味はゲームで彼氏なし。
冬と虫が苦手。いつの間にかアラフォーになりました。

↓Twitterやってます

よろしくお願いします♪

line
カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
サロン予約は楽天から
line
ご訪問感謝ですo(≧∇≦o)
line
忍者AdMax
line
楽天カード
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
sub_line