派遣女性からのLINE

一昨日のブログで。
気持ちがかなり落ちていた私は。
会社に残った派遣さん達を。
妬みたいわけでも恨みたいわけでもないと言いながら。
同時に、こんな話もしていました。

『目の前の席に座っていた派遣さんが満3年を向かえ。
万が一、直雇用の打診があったなどという話を聞いたら。
私は笑って「おめでとう」なんて絶対に言えないし。
彼女と縁を切りたいとまで、考えるかもしれません』

これが。
現実となりました。


本日。
21時過ぎ。
まさに彼女本人から。
LINEが届いたのです。


『私、パートで直接雇用が決まりました。やっぱり経理が役に立ったみたい。いぶきさんには伝えておかなきゃと思って』


みなさまが私の立場だったら。
これを受け取って。
どう感じますか?
私の中に真っ先に沸きあがった感情は。
悔しさと怒りでした。

それは。
会社に対してではなく。
彼女に対しての感情です。


これ。
今言うべきことでしょうか?
せめて。
私の仕事が決まってからの報告でも遅くは無かったはずなのに。
どうして。
次の仕事が決まっていない。
こんな宙ぶらりんの状態の私に。
何の配慮もなく。
追い討ちを掛けるような話をしてくるのでしょうか。


この派遣女性に関しては。
良い内容の話しかブログに書かないようにしていましたが。
実際には。
かなり個性の強い女性で。
在職中、私ともそれ以外の女性とも。
何度もイザコザを起こした過去があり。
蓋をしていたそんな記憶までが一斉に湧き出してきて。
私は。
彼女を突き放す事しか。
考えられなくなりました。

そして。
返した返事がこれです。


『そっか、おめでとう。でも私は複雑です。もっともっと長い間、非正規雇用で頑張ってた人が沢山クビになったのに、後から入った人が直雇用になるなんて。○○さんにとっては良い事だろうけど、今は話したくありません。ごめんなさい』


私のスマホを持つ手は。
震えていました。


もう。
彼女とは縁を切るつもりです。
『話したくない』と言っているのに。
その後も立て続けにLINEが入るし。
その内容も。
彼女自身の保身のためのように感じて。
嫌悪感しか。
残りませんでした。

私が冷たいのかもしれません。
心が狭いのかもしれません。

でも今は。
自分が失ったものを手に入れた他人の。
気持ちを思いやる余裕は。
ないのです。


昨日せっかくあんなに楽しかったのに。
こんな気持ちにさせた彼女が憎い。
早く彼女の存在自体を忘れてしまいたいレベルです。

このままでは眠れそうもないので。
深呼吸して。
気持ちを落ち着かせなければ・・・。


そうだ。
明日は不動産会社に。
新居の鍵を、受け取りに行ってきますね。


実は文章書いて、結構発散できました
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line

どす黒い感情が渦を巻く

私がクビを宣告された企業では。
多くの非正規社員・・・主に『長年勤め続けた非正規社員』が。
同時期に多数。
切り捨てられました。

そして。
私が最終出勤日を迎えるまでの数ヶ月間。
他営業所に入った新しい派遣社員さんから。
『○○さんの後任の者ですが、引継ぎ期間が短くて困っているので助けて下さい』と。
救いを求められる事が。
かなりの回数、ありました。

私はパート社員だったので。
クビ宣告は半年前に行われたけれど。
派遣社員の場合。
下手をすれば1ヶ月前です。
そして多くの場合。
派遣社員の引継ぎ期間は、2週間が目安となっています。

長年勤め上げた非正規社員の仕事を。
たかが2週間で。
新しい人が引き継げるはずなどなく。
困った人達が。
仕事を知っていそうな私に。
救いの電話をかけてきたのです。

私は。
彼女たちには懇切丁寧、仕事を教えました。
少なくとも。
お礼の言葉を掛けてもらえる程度には。
役に立っていたと思います。

そして。
いざ自分の引継ぎの時期がやってきて。
その相手が、隣の席の男性社員に決まってからは。
多くの時間を。
彼の為の、資料作成に割きました。

彼が困らないように。
そして。
目の前に座る経理の派遣さんに、余計な火の粉が飛ばないように。
一生懸命。
引継ぎをしたのです。


・・・しかし。
先週、2日連続で女子会や送別会に参加した時。
『引継ぎがしっかりしていたから、業務がスムーズに進んでいる』という話しを耳にして。
私は。
言葉では表現出来ない感情に取り込まれました。

残ったみんなが困らないように頑張ったのです。
本来であれば。
そんな言葉をかけられて、感謝の気持ちを表されたら。
喜ぶべきだと思います。

それでも。
頭ではそうだと理解していても。
私の中には、紛れも無く。
『どうして彼女はクビにならないんだ』
『なんで長年働いた人ばかりクビになって、新しい人が残るんだ』
『私がいなくなって、みんな困ればよかったのに』

という感情が。
渦巻いていました。

こんな感情は。
とっくに捨てたと思っていたのに。
こうして1人、部屋で過ごしていると。
ふとした瞬間。
恨みとも妬みとも言える何かが。
湧き出してくるのです。

目の前の席に座っていた派遣さんが満3年を向かえ。
万が一、直雇用の打診があったなどという話を聞いたら。
私は笑って「おめでとう」なんて絶対に言えないし。
彼女と縁を切りたいとまで、考えるかもしれません。


私だって。
残った派遣さん達を、恨みたいわけでも妬みたいわけでもありません。
それでも。
どうしても気持ちが制御出来ない瞬間があるのです。

この感情は。
自分が再就職をして。
そこで居場所を見つけない限り。
消える事はないのでしょう。

今は。
3年を迎えた非正規社員は全員クビになってしまえ・・・と。
思う自分が確かにいます。


1ヶ月の有給休暇を楽しみにしていたけれど。
早く次の仕事を見つけた方がいいかもしれません。
もう少しだけ休もう・・・などと考えていたら。
この感情が。
より一層大きくなっていく自信があります。

良い仕事、見つけないといけませんね。
多少キツイ仕事でも。
健康で無理が出来る年齢のうちに。
頑張って稼いでおかなければいけないのです。

そして。
次の会社でも、その次の会社でも。
自分の居場所を見つけられるよう。
笑顔で元気に。
生きていければいいと思います。


人の不幸を・・・。
慕ってくれた人の不幸を。
仲良くしてくれた人の不幸を。
願ってしまう自分なんて。
早くどこかに。
追い払わなければ・・・。


↓応援のポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line

同僚からの送別品

昨日、あまりの頭痛で断念した『同僚からの送別品』発表会。
沢山いただいたので。
全部まとめてご紹介しますね

開封前の写真がこちら↓
2018年6月1日1

メッチャ大量ですよね
本当にありがたいです。
開封前からワクワク

そして開封後↓
2018年6月1日2
(PCでご覧の方は、クリックして頂いた方が鮮明に映ります)

3名様からハンカチ2枚ずつ。
本社のおじさまからロクシタンのシャンプーやコンディショナー。
女性陣から紅茶にボトルにチョコにワッフル。
更にハンドクリーム、ボールペン。
そして一番。
これセンス良い!と思ったのが。
『だし茶漬け』3点セット
2018年6月1日3

ナゼかPCだと写真が見にくいので、下に楽天アフィリ貼っておきます。
メッチャ美味しそうですよ、これ
私も誰かに何かをプレゼントする機会があったら。
これを視野に入れて検討したいと思うほど。
気になる方は見てみてください。
今回頂いたものは、新居に引っ越したらゆっくり食べます
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【だし茶漬けセット 28%OFF】
価格:1710円(税込、送料別) (2018/6/2時点)



・・・とまぁ、そんなわけで。
どれもこれもとても嬉しい贈り物ばかり。
寂しさと嬉しさがこみ上げて。
昨晩、泣きながら開封いたしました

この品物は全て。
贈ってくれた人達が、私の為に時間を割いて選び、お金をかけて購入してくれたものです。
本当に、本当にありがとう。
もちろん品物自体も嬉しいけれど。
そんなみんなの気持ちを思うと、とても幸せです

・・・って、こんな事書いていたらまた泣けてきました
そろそろ締めに入りましょうか


新居関連でお伝えしたい事もあるし。
本来、毎月1日に発表するはずの家計簿記事も公開しておりませんから。
明日以降も頑張って記事を書かなければいけません

昨日泣き過ぎたせいで目がショボショボするので。
今夜こそゆっくり休んで。
明日からも元気に生活します

誰とも話さない日が続いて。
表情筋が衰えないか心配ですが。
せっかく与えられた無職生活ですからね。
しっかり楽しむぞ


↓応援のポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line

最終出勤日

2007年4月3日に入社をし。
1度は退職しながらも。
7ヶ月の休職を経て今の部署に返り咲いたのは2011年2月。

そして本日。
2018年6月1日。
同僚からたくさんの「おつかれさま」をもらいながら。
無事。
笑顔で会社を後にしました


みんさん!
私、泣かずに耐えました!
褒めて!!(笑)



いやはや。
要所要所で危ない瞬間はあったんですけど。
最終的に。
終業時間の数分前から。
目の前の経理の派遣女性が号泣していて。
事務所が静かだったものだから。
彼女のすすり泣きが響き渡って。
それでも私を含め、誰も彼女に触れない光景が。
なんだかとっても面白くて。
私は泣かずに済みました


一番危なかったのは終業の1時間ほど前。
なんと。
海外に出張に行っていると思っていた元上司から。
内線電話がかかってきたのです。

自分の席の電話が鳴って。
この番号、誰だ?と思いながら電話に出たら。
「まいど」
と、いつもの声で、いつもの挨拶。
元上司だと気付いた瞬間。
急激に涙がこみ上げてしまって。
「ちょっと、やめてよ!!」と。
抗議の声を上げてしまいました


私が今日1日泣かずに頑張れたのは。
この元上司と、仲良しのHちゃんが同じ事務所で働いていないからです。
Hちゃんとは昨日の時点で。
お互い絶対に泣いてしまうだろから電話はやめよう・・・という話になっていたのに。
日本に居ないと思っていた元上司の突然の登場に。
感情が一気に動いてしまいました

結局、どうにか踏ん張って泣かずに会話を終えたのですが。
あれは本当に危なかった
不意打ちはマジでやめて欲しい


そんなこんなで本日。
帰りがけに同僚それぞれと個別で挨拶を行い(全員の前での挨拶は頑なに拒否した)
安いプライドを守りきって。
無事、笑顔でサヨナラ出来ました

で。
まぁ、当然と言えば当然ですが。
家の玄関入って荷物を置いた瞬間から。
21時過ぎまで。
1人で号泣

途中、Hちゃんや元上司、他数名の同僚とLINEでやりとりをしたり。
フェイスブックを更新したりしていましたが。
全て涙を拭きながらの作業でした。


そうそう。
とても沢山の人達から。
色々な贈り物も貰ったのですよ

それも泣きながら開封し、フェイスブックとブログのためにキレイに並べて写真を撮りました。
ちょっと今夜は泣き過ぎて頭痛が酷いので。
素敵な贈り物たちは。
また別の記事でご紹介しますね


あ~・・・。
寂しいなぁ~・・・。

でもきっと。
次の会社も良い仲間にめぐり合えるはず!
そう信じて。
今夜は眠りたいと思います。

マジでこれ以上泣いたら頭が割れるぞ!ってくらい痛いんです
おやすみなさい!


↓応援のポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line

不快感しかない

私が勤めている部署は、サービス部門です。
日々多くの問い合わせや苦情が入ってきますが。
電話受付専門の業務を、とある企業に委託しているため。
こちらに来る電話の本数は抑えられています。

その『とある企業』には。
オペレーターをしている多くの女性がおり。
普段のやりとりで仲良くなったベテランさんも数名いて。
過去には女子会を開いた事もあるほど。
関係は良好です。


で。
そんな、『とある企業』のオペレーターさんから本日、業務に関する質問の電話が入りまして。
その電話を、私が取りました。
その時彼女から聞かされた話に。
私は強い憤りと、悲しみを感じたのです。

いつも通りの対応で。
質問への返答も終わり。
電話を切ろうとした時。
彼女が突然。
「いぶきさ~ん・・・」と。
とても悲しそうな声で私を呼んできました。

何かと思えば、続いて。
「異動なんですか?」
と、まさかの質問をされたのです。

そう。
彼女は私が今の部署からいなくなる事を。
どこからか聞いて、知っていたのです。

しかし。
いくら良好な関係と言えど。
違う会社の方が、なぜ私が居なくなる事を知っているのか。
異動なのかと聞いてきたところを見ると。
詳細までは知らないのでしょうけれど。
不思議に思い、尋ねました。

すると驚く事に。
『業務上のメールの宛先から私を外すように』という指示が。
うちの会社の本店から来ている・・・と言うのです。

理由などは一切不明で。
ただ、『宛先から外すように』という内容のメール。
そんなものを。
まだ私が勤務している本日、本店の誰かが、送ったらしいのです。


・・・その事実に。
私はかなりショックを受けました。

それって、普通の事なのでしょうか。
例えば『○○が退職するにあたり、○○が後任になります』という事前連絡ならば。
円滑に業務を進める上で必要だと思います。

しかし今回の件は。
私の後任が誰になるのかという事など一切触れず。
ただ、『宛先から外せ』という指示だけだった・・・。

それってまるで。
『早く居なくなれ』とでも言わんばかりの対応です。
もちろんこの話を私が耳にしない可能性だってあっただろうけれど。
6月末までは契約だって残っているし。
宛先から外すだけなら、来週連絡したって問題なかったはずなのに。
こんな早々に。
まるで不要なものを排除するかのような事を。
この会社はするのかと。
とても悲しく。
悔しく思いました。

しかも私が6月1日まで勤務する事を。
彼女は知らなかったので。
もしも彼女と本日、私がいなくなる日付のすり合わせをしなければ。
6月1日。
まだ勤務しているにもかかわらず、業務に関するメールが一切私に届かない・・・なんて現象が。
起こっていたかもしれません。


普段。
大切な業務連絡を「今さら!?」というタイミングでするような会社が。
こんな時だけ。
素晴らしく早い対応をするんですね。
もっと他にいくらでも。
やらなければいけない事があるでしょうに。
こんな事だけ。
早々に手をつけやがって・・・。
ふざけんじゃねーよ。


電話口の彼女には。
「うちの会社、非正規社員を一斉に切ったんです」
と。
本当の事を伝えました。

他の部署でも多くの人間が居なくなっていますから。
そういったゴタゴタの意味を。
彼女も私の言葉で理解したのではないでしょうか。


今回の事は。
自分の知らない所で誰かが勝手に動いている事に対して。
激しい不快感を感じました。
もちろん最終日には。
退職の挨拶と後任の連絡を含めたメールを。
その企業の担当さんに送るつもりでいましたから。
余計な事をしやがって・・・と。
腹も立っています。


誰の指示で、誰が送ったメールかは知りません。
しかし。
本当に、どんどん嫌な会社になっていく気がします。
入社した当時は。
本当に良い会社だとみんなで言っていたのに。
時と共に。
人も会社も、変わるんですね。

残り2日の出勤。
もう、メールさえ届かないように仕向けられたパート女は。
自席の掃除でもしながら。
テキトーに仕事をこなし。
最後の瞬間を待ちたいと思います。


↓応援のポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

いぶき

Author:いぶき
インドア派。1人大好き。趣味はゲームで彼氏なし。
冬と虫が苦手。いつの間にかアラフォーになりました。

↓Twitterやってます

よろしくお願いします♪

line
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
サロン予約は楽天から
line
ご訪問感謝ですo(≧∇≦o)
line
忍者AdMax
line
楽天カード
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
sub_line