仕事決まった~!

昨日。
次の仕事を決めるため、とある会社の企業訪問に行った管理人。
15時から始まり、16時ごろ終った企業訪問は。
他にも就職希望の派遣さんが複数人いたので。
心細さもなく、面接も安心して受ける事が出来ました

緊張はしたけれど。
派遣の面接はあくまでも『お互いを知るための会話』です。
面接官をしてくれた企業の責任者の方も。
きっと優しい人なんだろうな・・・と思える50代くらいの男性で。
悪い印象はありませんでした。

そして。
夕方には正式に採用の連絡が入り。
無事、次の仕事が決定したのです


仕事内容は昨日のブログでお話をした通り。
確認&入力をひたすらこなすもの。
実際に事務所の風景を見せてもらったけれど。
機密情報を扱うという理由もあって。
みなさん机の上には飲み物と、睡魔と闘うためのフリスク程度しか置いていません。
紙とペンすら存在せず。
デスクの引き出しも最小限。
荷物は全て、ロッカーに収納するそうです。

睡魔との闘いが辛そうですが。
コツコツとやる作業は好きなので。
頑張りたいと思っています

そうそう。
懸念していたお給料の面ですが。
週に2日は1時間程度の残業があるそうです。
それでも時給が安い事に変わりはないけれど。
計算していたよりは多くのお金がもらえそうで。
少しだけ安心しました。
面接をしてくれた責任者の男性には。
「無理の無い程度で」と言われたけれど。
「何時間でも大丈夫です!」ってアピールしときましたよ


どんな会社なのかは実際に働いてみなければわかりませんが。
続けたいと思える会社ならいいな
お昼休みとか。
1人で寂しくご飯を食べる・・・なんて状況になったら嫌ですし。
かといって、もう出来上がっているグループに自分から入っていくのも怖いですしね。
女性が多い職場なので。
派閥などがない事を祈ります

ただ。
事務所見学をした際、驚いたのですが。
90名ほどがズラッと並んで仕事をする中に。
結構な割合の男性もいたのです。
女性と同じ仕事をしているし、若い人も沢山いるし。
この人達は派遣なのか正社員なのか。
生活は大丈夫なのか・・・と。
余計な心配もしちゃいました
同時に。
完全な『女性の職場』ではない事に。
安心も出来たのです。

やはり人間関係も大切ですからね。
仕事を覚える事も重要ですが。
最初は人脈を広げる事にも労力を使っていきましょう


            


サテ。
本日は急きょ。
モンハンさんがうちに遊びに来たのです
本当に急だったので何の準備もしてなくて。
ランチは近所のショッピングモール内の、フードコートで食べました。

現在の会社の状況や、私の近況報告など、数時間ほどおしゃべり
会社を辞めても、何だかんだと出かける機会が多いのはありがたい限りです。
1人だと、色々と考え込んでしまいますからね

おしゃべりで気分が大きくなったためか。
かれこれ10年くらい使用して、すっかりペタンコになった枕を買い替えようと思い立ち。
ニトリにも行ってきました

モンハンさんが数ヶ月前に購入し。
「安価な割りにとても良い」と言っていた枕が。
ニトリの商品なのです。


お値段は1,000円上がりますが、大判もあります。

私もモンハンさんも、横を向いて寝る事が多いので。
高さのある大判の方が良いのかもしれませんが。
とりあえずお試しでスタンダードを買いました。
2018年6月27日1

2018年6月27日2


今夜はこの後、サッカーワールドカップ日本代表戦がありますから。
新しい枕で勝利を噛み締めながら眠れるよう。
ガンガン得点を取って欲しいものです

10年愛用した1万もするテンピュール枕も。
ペタンコだけど捨てるのは忍びないので。
しばらく昼寝用に取っておきたいと思います。
私の事だから。
何だかんだで結局捨ててしまうんですけどね


それでは本日はこのへんで。

ガンバレ!ニッポン!!


↓応援のポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line

無職の焦り

昨年末にクビを宣告されて以降。
ずっとずっと。
頭から離れる事のなかった、『就職活動』という重圧。

しかしながら。
仕事探しより引越しを優先していた事と。
有給休暇取得期間中で時給が発生している、という甘えがあって。
先週まで、本気で焦りを感じてはいませんでした。


が。


引越し当日。
新居に荷物を運び終え。
1人で荷解きをしていた、その瞬間。

突然私の中に。
「ヤバイ。仕事探さなきゃ」
という焦りの波が。
ものすごい勢いで押し寄せてきて。
同時に。
大きな不安感までもが襲来してきたのです

引越し前までは。
「焦っても仕方ない。仕事なんてゆっくり探せばいいじゃない」
なんて考えていたはずなのに。
本当に。
信じられないほどの勢いで。
焦りが私を包んでいきました。


私の性格上。
1度焦ってしまうと、日常生活に支障が出るほどその事に脳内を占領されてしまいます。
今回も。
『早くしなきゃ』という不安感に苛まれ。
何をしていても集中が出来ませんでした。

ここで焦ったって何も良い事はないと分かっているのに。
胃が痛くなるほどの焦りと不安が押し寄せ。
どうしようも無くなっていったのです。

このままではせっかくの有給休暇も楽しめない。
行動に移さなければ、胃に穴が開く。
そう思い。
実は2日前。
派遣会社の担当女性と連絡を取り。
希望の仕事にエントリーをしました。

そして本日の午後。
その会社に。
企業訪問へ行ってきます。


仕事の内容はデータ入力です。
デスクに電話が存在せず。
本当にただひたすら、入力や確認作業をコツコツ続けるとの事。
電話がないのは本当にありがたいし。
場所も申し分なく。
服装もデニム&スニーカーOKというありがたさ。

ただ。
時給が今より60円も下がり。
しかも就業時間が1日7時間なのです
金銭面がかなり辛くなる為。
エントリーには、相当悩みました。

更に。
派遣であれば同じ勤務先で最長3年働き続けられるのですが。
その仕事は、臨時で立ち上げたプロジェクトチームの中で行われるもので。
最長でも2年、万が一業務が減った場合はそれ以下・・・という。
期間制限も設けられていたのです。

もしかしたら、1年程度でまた次の仕事を探さなければいけないかもしれない。
派遣なのでどちらにしても3年で辞めなければいけないけれど。
それでも最長2年と定められてしまうのは厳しいのではないか。

仕事内容は本当に良いのですが。
あと数時間後には企業面接に行く・・・という現在もなお。
これで良かったのか。
苦悩している状態です


他に、時給が今より上がる仕事もありました。
ただ。
そこは電話での『営業』業務が多く。
仕事が辛くて辞めていく派遣さんも多いそうなのです。
いくら電話対応に慣れているとは言え。
私の性格上、自分からガンガン押し売りのような事をするのはとても難しい
実際にやめる人も多いと聞いてしまったら。
その仕事は、諦めざるを得ませんでした。


それでも。
時給が下がるとは言え生活は出来るのです。
何度も電卓を叩き。
本当に厳しい状況である事を理解しながらエントリーをしたのは。
最長2年と決められているからこそ。
今は休息期間として、生活費が稼げる程度の職につければいいじゃないか、という。
自分へのご褒美でもありました。

以前、別の記事でもお話をしましたが。
高い時給を求めれば、絶対に電話対応業務が付いて回ります。
しかし。
私は電話業務が嫌いです。
お金のために仕方なく続けていたけれど。
電話を取らなくて良いのであれば、それに越した事はありません。

実際に企業訪問をして。
働きたいと思える会社であれば。
私はその会社に就職しようと思います。
その分、前にも増して節約生活を強いられるだろうけれど。
これから派遣社員として。
様々な職場を転々とするのだから。
たまにはこんな仕事もいいじゃないかと。
考えてもいるのです。


甘えているだけだろうと、自分でも思います。
将来の事を考えたら。
今のうちに無理をしてでも稼ぐべきだろう、とも思います。
この選択が。
将来の自分の足を引っ張るかもしれません。

ですがあとはもう。
数時間後に迫った企業訪問をした結果。
自分がどう考えるのか。
その感情に、従うつもりです。


あ~・・・。
久々の企業訪問、メチャクチャ緊張する
ただ派遣はこういう時。
営業サンが付いてくれている分、心強いです。
滑舌を良くするために本日も朗読をして。
元気に面接受けてきます

出発まであと約2時間半!
仕事が決まればとりあえず安心出来るんだから頑張ろう!
新しい第一歩だ!
行ってきます!


↓良い会社でありますように。応援のポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line

スキルチェックに行って来た(2社目)

本日は有給休暇を取り。
派遣会社のスキルチェックに行って参りました。

先週1社目を経験しているだけあり。
さすがに前回ほどの緊張はなく。
ほど良い状態で訪問出来たと思います


計算外のハプニングをあえてお話しするならば。
花粉症の弊害で鼻の皮が剥け。
乾燥してボロボロになっている事に。
派遣会社の最寄り駅のお手洗いで。
鏡を見て初めて気付いた事でしょう

自宅であれば保湿クリームを塗って終わりますが。
外出先ではそうもいきません。
試しにリップクリームを鼻に塗ってみましたが。
効果は全く無し。
慌てて駅構内のコンビニ的な所に駆け込み保湿クリームを探してみても。
そんな都合の良い物は見当たらないのです。

結局。
1,080円もする化粧下地を購入し。
再びお手洗いへ戻り。
それを塗りたくってどうにか修繕作業しました
化粧下地なんて普段使わないのですけれど・・・。
悔しいので、明日から使ってみようと思います。


そんなこんなで到着した派遣会社。
詳しい方なら社名が分かってしまうかも知れませんが。
本日私が訪問したのは、『派遣会社の中では割と難しい』と言われる会社です。
経歴やスキルが条件に満たなければ。
派遣の登録すら出来ません。

なので。
先週訪問した派遣会社より、スキルチェックは高度なものになるだろうと予測をしていました。
それでもシッカリ勉強はしていましたし。
落ち着いて受ければ大丈夫、と。
自分に言い聞かせてのスタートです。


で。


結果。


『すっげぇ難しいじゃねぇか!!!


でした


いやね。
一個一個冷静に考えれば解けるんです。
でも。
10問ないし12問の問題を読んで。
それを理解し正確に解いてみる・・・という一連の動作を。
制限時間10分で行わなければいけないのです。
もう、とにかく焦ります。
そして問題の中身も。
予想通り先週より難易度が上でした。

先週受けたスキルチェックは。
エクセルで言えば6分台で全回答を済ませられる程度の基礎的な問題だったのに対し。
本日は、最終問題に行く直前で時間切れになってしまうほどの難しさ。
なんとなく。
前回→『参考書通りの問題』
今回→『実務で必要なスキル問題』
という感じでした。

テンキーのタイピングテストにしても。
前回→『数字のみ』
今回→『スラッシュやハイフンの記号含む』で。
記号の練習などしていなかったので打ち慣れていなくて。
指がつりそうになりました

ただその後の面談で。
スキルチェックの結果全体を確認しながら。
「この点数が取れる方はなかなか居ませんよ」
と褒めて頂いたので。
そこそこ頑張れたのでしょう


そして『スキルチェックに行くには時期が早すぎたかな』という不安。
これも本日解消されました。
特別何か言われたわけではありませんけれど。
やはり直接コーディネーターさんと会って会話が出来ると。
安心感が増しますね
6月に入ったら。
本日登録に行った派遣会社のHPから。
良さそうな仕事を探そうと思います。

それまでの間は。
しばらくの休息期間です
これから引継ぎなどの作業もありますが。
もう、のんびりと仕事をしようと思います。
今の会社では頑張らない。
そう決めて。
開き直って通勤したいです。
そもそもモチベーション自体。
ほとんどゼロに近いしな

しばらくは落ち込む事も多いでしょうけれど。
楽しい事もきっとありますから。
前を向いて、出来る限り笑って過ごしたいですね



↓まずは最初の一歩完了!応援のポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line

他人の言葉が不安をあおる

契約満了まで3ヶ月を切った先週。
私は、派遣会社のスキルチェックに出向きました。
そして今週は更に。
本命である2社目に訪問予定です。

ただ。
派遣という仕事の性質上。
数ヶ月も先の求人など。
今はまだありません。

契約満了が6月末ですから。
新しい会社に勤められるのは7月からになります。
そんな時期の仕事など。
現段階では存在しないのです。

それを理解した上で。
私は早々に、派遣会社のスキルチェックを受ける事を選びました。
なぜなら。
クビを宣告された状態で何も行動に移さずいる事は。
不安を増長したり。
焦りを感じてしまうからで。
少しでも安定した気持ちでゴールデンウィークを迎えたいと。
思ったからでもあります。


しかし先日。
目の前に座る経理の派遣女性に。
こんな事を言われました。

「動き出すの早いよね。一番仕事を紹介してもらえるのはスキルチェックの直後だから、早すぎると思う。時期がきたら自分で派遣会社にプッシュした方がいいよ」

派遣の彼女からすれば。
それは極めて当たり前の事で。
派遣の経験がある自分にとっても。
当然の話です。

それなのに。
たったそれだけの軽いアドバイスも。
今の私の不安な気持ちをあおるには。
充分すぎる言葉でした。

やるべき事を早く済ませてしまいたいと自分で選んだ日程なのに。
6月に入ってから行った方が良かったのではないか。
スキルチェック前にアクセスも出来るようになっておくべきだったのではないか。
現段階で、派遣会社に何のツテも無い自分に。
良い仕事なんて回ってこないのではないか。

そんな考えが脳内を占領し。
しばらくの間。
アリ地獄のようにハマって行ってしまったのです。


正直。
私が再就職のためにどう動いて。
どう考えるかに対して。
誰かに口を挟んで欲しくはありません。

口を挟まれたところで。
口を挟んだ相手は何の責任も負わないのです。
例えば私が派遣について知識不足で。
助言を求めたのなら話は別ですが・・・。
今はそっとしておいて欲しい。
気持ちをかき乱さないで欲しい。
そう、思ってしまいます。


最近ちょっと。
人を遠ざけたい気分に陥る事が多いです。
余裕があればありがたく受け止められる助言も。
今は余計なお世話だと感じ、うっとおしく思います。
『残される側の事など考えていられるか』
などと。
極悪人のような考えさえ浮かんでくるのです。

今後。
新入社員への引継ぎが始まれば。
私の心は更に閉ざされるかもしれません。
新入社員を交えて同僚が雑談などしていたら。
きっとそこに。
私は入っていかないでしょう。

哀れなオバサンだと。
思われるだけかもしれないけれど。
自分1人が居なくなった所で。
この空間には何の影響も及ぼさないのだろうという卑屈な考えが。
頭から離れません。


本当に哀れだ。
唯一、安定した足場だった仕事を奪われた自分は。
崖下に転げ落ちた。
ただの哀れなオバサンだ。

誰にも理解されない。
そして。
理解される努力をも放棄した自分は。
飼い殺しのように。
残り2ヶ月。
今の職場に出社し続けます。

もう逃げたい。
行きたくないよ・・・。


↓引継ぎ放棄して引きこもりたい。応援のポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line

人生初のコンシーラー

就職活動をするにあたり。
人生で初めて購入した物。
それは『コンシーラー』です(←ドヤる話ではない)

2018年4月5日1
リキッドタイプとスティックタイプの2種類が1本にまとまっています。


いつの頃からか。
こめかみの少し下あたりに出来始めたシミ。
それが年を追うごとに濃くなっていき。
ファンデーションを塗っていても、かなり目立つようになりました
そのシミがあるだけで。
格段に老けた印象になります。

それでも今までは。
彼氏がいるわけでもないし。
どうせ家と職場を自転車で往復する日々だし。
私を見ている男性なんていないだろうし・・・と。
そのまま放置していたのです。

しかし。
就職活動で面接を受ける時に。
少しでも若く見られたい。
少しでも好印象を与えたい。
そんな思いから。
今回は楽天で口コミが良かったこの商品を購入しました。

実際に使ってみて1カ月ほど経ちますが。
もう、これナシでは外に出られませんよ(笑)
シミを完全に見えなくする事は出来ないけれど。
かなりのカバー力があり、とても気に入っています。

韓国製という所に抵抗がある方も居るかも知れませんが。
私はその辺りは全く気にしないので。
良い買い物をしたと思いました

1ヶ月使っても量はほとんど減りませんし。
安いので、買い足してもお財布の負担にはなりません。
弟の結婚式前に。
ゲットしておいて本当に良かったです。


これから。
もしかしたら素敵な男性との出会いがあるかもしれません。
いや。
今かなり彼氏欲しい欲が高まっているので。
自ら出会いの場に行くかもしれません。

その時に。
出来る限り若く見せるためにも。
化粧品にはお金を使おうと思います

まずは仕事だけれど。
異性に『可愛い』と思われたい欲求だって捨ててはいません。
雇い止めをきっかけに。
自分磨きをスタートさせるのも。
良いかもしれませんね


↓私は誰かに愛されたいんだ!!!応援のポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

いぶき

Author:いぶき
インドア派。1人大好き。趣味はゲームで彼氏なし。
冬と虫が苦手。いつの間にかアラフォーになりました。

↓Twitterやってます

よろしくお願いします♪

line
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
サロン予約は楽天から
line
ご訪問感謝ですo(≧∇≦o)
line
忍者AdMax
line
楽天カード
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
sub_line