子供がいる友人から投げられる言葉

今。
ニュースで目にしたり耳にしたりする話題の中に。

『子供を産まない女性は生産性がない』

という。
私みたいな独身・子なしのアラフォー女にとって。
肩身の狭い内容が混ざっている事があります。

まぁ。
その発言の是非についてとやかく言うつもりはありませんが。
とにかく。
それなりに肩身は狭いですよね


私の学生時代の友人達もここ数年で。
結婚&出産ラッシュを迎えていて。
もうすぐ弟夫婦にすら。
子供が産まれます。
社会人になってから仲良くなった女性達も9割が既婚者で。
その半数以上に子供がいるのです。


生涯独身率が増えてきているとは言え。
やはりまだまだ。
1人では生き辛い世の中。

そんな中。
子供がいる友人達は。
何の悪気もなく。
独身の私に、同じ台詞を投げかけます。


「自由があっていいよね」

「私は子供の為に色んなこと犠牲にしてる」

「この子が成人するまで、働き続けなきゃ」



そんな事を言われてしまったら。
子供がいない私は。


「子供がいると大変だよね」

「私は自分の事だけ考えてればいいから気楽だよ」



そう。
答えるしかありません。


でも。

でもね。

本音はそうではないのです。


「私はこの人生を、自分で選択したのだから。
 どれほど孤独であっても、この道を必死で生きていく。
 それについて改めて。
 あなたたち相手に愚痴ったり、弱音を吐いたりはしない。

 あなたたちは。
 子供を産む人生を自分で選択したのでしょう。
 その道が大変な事くらい。
 わかっていて産んだのでしょう。
 国の為とかそんなこと考えたわけじゃなく。
 自分が欲しかったから作ったのでしょう。

 だったらそんな当たり前の事。
 いちいち口にしないで。
 働き続けなければいけないのは、独身だって同じ。
 子供がいない人間からしたら。
 そんな話、聞きたくもない」



そんな本音を。


言えるもんなら言ってみたい!


仕方のない事だけれど。
『子供が居ることに対する愚痴』を。
『子供が居ない人』にしたところで。
完全に気持ちを理解する事など出来ないし。
共感も、出来ないのです。

中には子供がいてもこんな話。
一切してこない友人もいます。
でも、そんな友人は希少です。

だからこそ年を重ねるごとに。
子供がいる友達とは一緒にいづらくなって。
距離が離れていくのかなぁ、と。
そんな事を考えてしまいました。


私の場合は。
孤独に対する弱音や愚痴は。
こうしてブログで発散しているから。
それに共感してくださる方にだけ。
わかってもらえれば良いと思っています。
リアルな友人にはこんな本音。
絶対に言葉にして伝える事などありません。

そしてこの感情に共感してくださる人にとって。
少しでも救いになれるような記事を。
書いていかれたらいいと。
思うだけです。

なので、まぁ。
こんな私の意見にも、賛否両論あるでしょうけれど。
子供の為に自分を犠牲にしなくていい独身女は。
今日もこうして、ブログに時間を割いています。


・・・って。
何で急にこんな事書いたかって。
この記事を書いているのは昨日の夕方なのですが・・・。
1人で黙々とゲームをしていたら。
私のこの時間って。
本当に生産性ゼロだよなぁ・・・とか。
考えちゃったんですよね
こうして何の生産性もないまま生きている意味ってなんだろう・・・って。

そしたら過去。
友人達に投げられまくった台詞が急に脳内リピートしてきて。
その時感じたモヤモヤガ。
一気に文章に出てしまいました

でもね。
私は自分の人生を楽しんでいるだけですからね。
税金はちゃんと払っているわけだし。
そんな罪悪感なんて感じる事なく。
精一杯、生きれば良いだけなのです。


もちろん。
母親業をしている世の女性陣は尊敬しますけれど。
私の人生もまた。
1人の人間としての生き方だから。
誰に何を言われようとも。
胸を張って笑っていられればいいな

誰かに必要とされる人生は。
誰かの為に生きる人生は。
確かに。
幸せなのかも。
しれないけれど・・・ね。


↓私にはみなさんが居る!応援のポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line

これ以上焼けたくない

毎日片道25分の道のりを。
自転車&徒歩で通勤している管理人。
そんな生活を続けていれば。
日焼けをするのは当然で・・・。
今では左手首にクッキリと。
時計の跡が浮き出ている状態です

もちろん日焼け止めはしっかりと塗って出掛けています。
でも、全く焼けないわけはありません。

そんなわけで昨日。
近所のお店で悩んだ末。
こんな物を購入したしました。

2018年8月11日
腕~手のひらまでの紫外線カット手袋。

値下げされていて、1,500でした
100均でもこういうの売っていますが。
生地がメッチャ暑そうなんですよね
今回買った物は、日に当たらない部分がメッシュ加工になっていて。
暑さ軽減が期待できます。


私ももう、37歳。
こめかみには大きなシミがありますし。
手首にも、それらしき薄いものが浮かび上がってきました。
今の勤務先には年上の女性が多いのですが。
見ているとやはりみなさま、私が気にしているのと同じような場所にシミがあります。

これ以上、シミおよびシミ予備軍を増やしたくはありません。
今、対策をするかしないかで。
10年後の自分の姿が変わってくるのです。
童顔なので今は年齢より若く見られる事が多いけれど。
やはり油断は出来ません。

まだまだ残暑厳しい今年の夏。
これをつけて明日から。
また炎天下の中を、走り抜けたいと思います


サテ。
本日は既にお弁当のおかずと夕飯作りを完了させた管理人。
これからお昼ご飯を食べて。
午後はゲームを楽しみます

ちなみに、私の夏休みは15日からです。
15日は高校時代の友人とランチをする予定が入っていますから。
それを楽しみにあと2日。
頑張って働いてきますね

それでは、みなさま。
またお会いしましょう


↓あれ?今日のお昼ご飯、どうするか考えてなかった・・・。ポチっとよろしく
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line

平日の時間配分

元勤務先に勤めていた頃は。
会社まで自転車で10分程度という距離に住んでいた上。
始業時間が9時半という事もあり。
ある程度夜更かししても、翌朝は寝坊せず出社出来る余裕がありました。

そんな環境だったからこそ。
ブログに時間も割けていたし。
平日だってゲームを飽きるほど楽しめていたのです。


しかし。
今はそんな時間的余裕は格段に減りました
平日は毎日残業をしているので。
帰宅が20時を過ぎることもあります。
そこからご飯を食べたりシャワーを浴びたり。
掃除をしたり洗濯をしたりすれば。
あっという間に寝る時間がやってくるのです

そんな余裕のない管理人の、平日の時間割。
本日は。
どんな生活をしているのかを。
お話ししたいと思います


まずは朝。
起床は6時40分です。
布団の中でグダグダしている暇はないので。
1度目のアラームですぐに起き上がります。

そして。
起きたらすぐに、上半身だけ着替えて。
7時までに洗顔・ヘアセット・1度目のトイレ・布団をあげる作業を済ませ。
7時半までに朝食・歯磨き・2度目のトイレを終らせて。
7時半から8時までに、化粧とお弁当の準備、飲み物の準備をします。
更に床の掃除や水周りの掃除を軽く行い。
その後、3度目のトイレへ。
8時10分には家を出たいので。
後半はもう、バッタバタです

ゴミ日であれば、ゴミをまとめる作業が入りますし。
前日の夜の洗濯物が乾いていれば、それをたたむ作業もあります。
朝はゆっくりする時間が欲しい管理人も。
今の職場に勤めるようになってから。
そんな余裕は全くありません

そして。
なんで起床から1時間半の間に3度もトイレに行くのかと言いますと・・・。
今の会社、100人以上が働いているにも関わらず。
しかも、そのほとんどが女性であるにも関わらず。
トイレが2個しかないのです

何時に行っても絶対に数人が並んでいるトイレ。
朝、家で意地でもスッキリ出して行かないと。
万が一にも仕事中お腹が痛くなったら。
その先に、恐ろしいほどの地獄が待っています

Twitterで写真を載せております通り。
今は毎日必ずピルクルを飲み。
腸の調子を整えるほど万全を期しているのです。

朝のトイレの時間を減らせれば。
多少は余裕が出来るんですけどね
会社で苦しみたくないので。
合計10分以上、時間を使っています。


そんなこんなで家を出る直前に靴下をはき、パジャマからズボンに着替えて。
自転車+徒歩で片道約25分の、灼熱通勤タイムがスタート。
始業は9時からなので。
到着したら混み合う前にトイレに行って(笑)
パソコンを立ち上げたり私物をロッカーにしまったり。
もろもろを済ませます。

定時の終業時間は17時ですが。
私が仕事を終えるのは、18時~20時の間です。
20時までなら、自分の残りたい時間まで仕事をさせてもらえるので。
キリの良い所、もしくはどうしても集中力が続かなくなった段階で退社します。


再び25分の道のりを帰宅し。
家に着いたらすぐにシャワーを浴び、夕飯です。
先日の記事でお話した通り。
夕飯のおかずは既に作ってありますから。
電子レンジでチンするだけで食べられるのが救いですね。

それでも
18時半まで仕事をし、スーパーに寄って帰った日は。
夕飯にありついたのが20時過ぎでした。
更に20時まで仕事をすれば、夕飯は当然21時を軽く過ぎるわけで。
数年前に宣言した『21時以降飲食禁止』など。
守っている場合ではありません


しかもですよ。
割と夜は強いと自負していた管理人が。
新しい職場で予想以上に頭を使っているのか。
22時半には眠気に耐え切れず歯磨きを始め。
遅くとも23時には布団に入っているのです。

ってなわけで。
『のんびりゲームで遊ぶ時間』も。
『腰をすえてブログを書く時間』も。
格段に減ってしまいました

健康には良い生活を送っていますけれど。
大好きなゲーム実況さえ見られない日が多くて。
平日は本当に『生きている』だけの時間なので。
それはちょっとツマラナイですね


・・・とまぁ、そんなわけで。
前職でのユル~イ生活から一変した現在の時間割。
クビになった職場がどれほど恵まれていたか。
身を持って知りました。
ちなみにこの記事を書いている今。
すでに22時40分となっており、かなり眠いです

でも明日は金曜日ですから。
どうにか1日乗り切って。
また、楽しい週末を迎えたいと思います

みなさまは、どんな生活を送ってらっしゃるのでしょう。
私以上に忙しい方なんてゴロゴロいるでしょうから。
夏休みが取れる方も、取れない方も。
体調に気をつけて。
まだまだ続く暑い日を。
乗り越えていきましょう!


↓ヤバイ、もう23時過ぎてる応援のポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line

最近の食事事情

過去の話をしても仕方がないけれど。
元勤務先では、一食330円の仕出し弁当が毎日注文出来ました。
330円で何種類もの食材が摂取できるのですから、充分お得な買い物です。
お昼に栄養が摂れる分、夕飯は納豆ご飯のみで済ませる日もあり。
夕飯代の節約にもなっていました。


しかし。
転職をした現在。
そうも言っていられない状況に陥っています。

勤務先で仕出し弁当の注文などしていません。
そして時給は60円下がりました。
コンビニに寄ってお弁当を買うなどという贅沢は。
もちろん出来ないのです。
自分の時間を削って必死に残業をし。
しっかり自炊をしなければ。
とてもじゃないけど生活が出来ない厳しい現実があります。

その為。
今の私の『料理』への取り組み方は。
以前とかなり変わりました。


結論から申し上げますと。
平日は、ほとんど料理は致しません。
いやいや、それじゃあ話しが矛盾しているじゃないかと思うでしょうけれど。
そう。
平日のお弁当も、そして夕飯も。
全部まとめて週末に作ってしまっているのです


↓こちら、とある日に作ったお弁当のおかずと、夕飯用のスープ。
2018年8月7日1
これがそれぞれ、メインのおかずになります。
写真だとスープが小さく見えますが、実際はかなりの量です。


↓そしてこちらがお弁当。
2018年8月7日2
写真の通り、基本のメニューは『ミニトマト・ブロッコリー・肉の炒め物・梅干ご飯』となっております。
ミニトマトは洗うだけでいいし。
ブロッコリーは週末に茹でて一食分ずつ冷凍しておけばいい。
メインのおかずは、肉・タマネギ・赤い野菜(パプリカor人参)を焼肉のタレで炒め。
同じく小分けにして冷凍するだけ。

お米も週末まとめて炊いて冷凍してありますから。
これを当日の朝。
レンジでチンしてお弁当箱に詰めるのです。
時短にもなりますし。
かなり良い方法だと思います。


そして夕飯ですが。
こちらはコンソメスープや味噌汁・ポトフなど。
汁物に数種類の野菜を投入したものを食べています。
2018年8月7日3
野菜を数種類いっぺんに摂取する一番簡単な方法は。
これしか思い浮かびませんでした
ちなみにこの日は缶詰の魚が写っていますけれど。
普段、魚はほとんど食べていません


平日は。
朝8時過ぎに家を出る管理人。
残業をして帰ってくれば、20時を越える日もあって。
そんな中で料理をするのは非常に難しいのです。
それでも自炊は絶対にしなければいけませんから。
苦肉の策・・・とも言えるでしょう。

この生活を始めて1ヶ月ほどが経ちましたが。
お弁当にいたっては、ほぼ毎週同じメニューです。
それでも今の所、飽きずに続けていられますよ


あ。
でもこれ。
食材を切って調理をし、洗い物を片付けるまで。
1時間半程度しかかからないんです
1時間半で月曜から金曜までのお弁当と夕飯が作れると思えば。
こんな簡単なことはありません。

そして何より。
この調理法にしてからというもの。
痛ませて廃棄した食材はゼロです
全て使い切りますから。
本当に経済的だ


ただし。
これは私の冷蔵庫が400Lという大型で。
作ったもの全てを保存しておけるからこそ出来る、荒業かもしれません
1人暮らし用の冷蔵庫には。
この量は到底入らないですものね

なのでなかなかご参考にはならないと思いますが。
一応、ご紹介しておきました
せめてメインの肉野菜炒めだけでも休日に作って冷凍しておくと。
平日はかなりラクになるでしょうしね


そんなわけで管理人は。
台風が迫る雨の明日も。
このお弁当を持って元気に出社します。

大雨・強風に気をつけて。
みなさまも怪我などされませんよう。
警戒をして過ごして下さいませ。

それでは、また


↓応援のポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line

地元の花火大会(2018年バージョン)

昨日は、4年振りに地元の花火大会に行ってきました
離婚した翌年に、1人でひっそりと見に行ったあの花火大会です。→2014年8月3日

あの時は。
感動を分かち合える相手もいない淡々とした時間でしたが。
今年は1人じゃありません
中学時代からの友人が、2人で行こうと誘ってくれたのです

この友人とは色々あって。
私から連絡を絶っていた時期もありました。
ですが昨年連絡を復活して→2017年9月6日
その後1度、2人で飲みに行ったりもしています。


そんな彼女からのお誘い。
中学・高校時代は、毎年一緒に行っていた愛着のある花火大会。
今はもう。
一緒に行ってくれる人などいなくなってしまったその場所に。
『誰か』と行く事が出来る久々のきっかけでした。

断る理由などもちろんありません。
二つ返事でOKを出し。
楽しみにこの日を待っていたのです


ただ。
数十万人が訪れる、かなり大きな地元の花火大会。
夜中のうちから場所取りなんて。
アラフォーにはもう出来ないので。
友人の提案で、初めて有料指定席のチケットを購入しました。

1席2500円。
正直、当初は高いなぁ~と思いましたが。
結果。
この金額を出すだけの価値があったと。
心底思います

カウントダウンからの打ち上げ。
周囲の人の歓声。
目の前で打ちあがる圧巻の花火。
地面を伝って伝わる爆発音。
どれもこれも本当に感動して。
涙をこらえるのに必死でした。

2018年8月4日2

2018年8月4日1

2018年8月4日3

心地よい風が吹く土手で。
上から下まで全て見えます
(写真も4年前より良くとれたでしょ?
その風も絶妙な吹き具合で。
発生した花火の煙を常にきれいに流してくれ。
これでもかと言うほど打ちあがる花火に見惚れる。
本当に素晴らしい大会でした。


この大会。
昔は『フィナーレ間近に必ず雨が降る』という風習(言葉の使い方違うけど)がありました。
毎年毎年、雨がふり。
今回一緒に行った友人と2人で浴衣を着て行った年は。
最終的に下着までビショビショになるほどの豪雨に見舞われたりもしたのです

なので今年も心配していましたが。
雨にも降られず最後まで。
美しい花火が見られて本当に良かった


始まる前は屋台で色々と買出しもしましたよ
チョコバナナ・たこやき・からあげ・えだまめにじゃがバター。
友人と一緒に分け合って食べれば、どれもこれも本当に美味しい。
帰りは人混みにもまれながら。
その全てを楽しんで。
とても良い夏の思い出となったのです


地元以上に素晴らしい花火大会なんていくらでもあるでしょうけれど。
やっぱり地元が一番だと、改めて感じました。
また来年も行かれたらいいなぁ。
この花火大会さえ行かれれば、私は充分幸せだ

誘ってくれた友人に沢山ありがとうを言って。
昨晩は。
花火の余韻に浸りながら熟睡しました。


本日はこれから一週間分の夕飯作りに励まなければいけないけれど。
それさえも楽しい気分で出来そうです

嫌な事も不安な事も。
カケラも思い出さなかった数時間。
こんな時間がある事を幸せに思いながら。
仕事も頑張っていけたらいいですね


↓Twitterに動画載せてます。 応援のポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

いぶき

Author:いぶき
インドア派。1人大好き。趣味はゲームで彼氏なし。
冬と虫が苦手。いつの間にかアラフォーになりました。

↓Twitterやってます

よろしくお願いします♪

line
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
サロン予約は楽天から
line
ご訪問感謝ですo(≧∇≦o)
line
忍者AdMax
line
楽天カード
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
sub_line