水漏れ問題の顛末(午後編)

前回の続きです→水漏れ問題の顛末(午前編)

13時~18時半。
それはこの日の午後、
私が業者立会いのために拘束された時間ですが。
同時に。
トイレを我慢し続けた時間でもあります

午前中は9時~11時半の2時間半で1度作業が中断されたので。
お昼に近隣のスーパーへ行く事が出来ましたが。
午後は色々な人が出たり入ったり。
途切れる事なく作業が続き。
私もわざわざ外までトイレに行くのが面倒だったため。
いつ終るかもわからない作業に不安を感じながら。
結局、5時間半もの間。
我慢し続ける事となったのです。

飲み物もほとんど口にせず。
室温15度で寒さとトイレに耐えた5時間半。
家にいるのにどうしてこんな目にあわなければならないのか。
本当に悲しくなってしまいます


そしてもう1つ我慢を続けたのが、『大工さんの咳』でした。
13時からやってきた50歳代の大工さんが。
室内に菌を撒き散らしているのではないかと感じる不快なレベルで。
ず~~~っと咳をし続けていたのです。

申し訳ないけれど、とても気持ちが悪かった。
しかしもちろん咳をするなと言うわけにもいかず。
作業が全て終ったら、床も壁も拭きまくろうと心に誓い。
その音がなるべく耳に入らないよう。
テレビの音量を上げるしか出来ませんでした


午後は何をしながら時間を潰したか。
正直、あまり覚えていません。
恐らく、大したことはしていないと思います。
扉一枚隔てた向こう側が気になって集中力を欠いていましたから。
珍しくテレビを見ながら。
ほとんどの時間を過ごしたと思います。


そして。
やっと部屋の扉がノックされた18時半。
私は心底ホッとしてキッチンへ出ました。

そこで作業が終了した旨の説明を受け。
一番の不安材料だった洗濯機の作動確認を行います。
洗濯機は。
異音もせず無事に回ってくれましたよ
離婚時に購入してから5年以上も不具合なく動いているイイ子なのです。
命がある物ではありませんが。
ナゼかとても可愛く思えた瞬間でした。


そして。
私がその日仕事を休む交換条件としていた『1日分の給料+水道代』の支払いは。
ありがたい事に。
予想していなかった『迷惑料』まで加算された金額を頂きました

その額、なんと2万円

12月の給料が入るのが1月15日なので。
お給料分はそれまで手をつけず保管しておくとして。
差額でクリスマスイブに1人贅沢ディナーでもしようかなぁと思っています

あ。
私は1人で外食が出来ない小心者の落ちこぼれなので。
もちろんスーパーで買ったチキンやケーキを。
お家で食べるだけですけれどね


そんなこんなで2万円に浮かれた当日ですが。
ここから私の更なる大変な時間がスタートしました。
この日は木曜日で、翌日も仕事です。
早くお風呂に入って夕飯を食べ。
溜まった洗濯物を洗って寝る準備をしたい所なのですが・・・。
まず私がした事は『掃除』でした。

一番最初に突如訪問された日。
トイレ・洗面所・キッチンの。
床と言う床、および棚や便器が。
木屑や汚れた水で酷い有様になっていて。
おかげであの日。
それを拭き掃除するのにとてつもない時間を要し。
睡眠時間を削らざるを得なくなったのです。

で。
事前にそれについて文句を言っていた為。
今回は床にビニールシートを敷いてから作業をしていて。
それであれば汚れは少ないかと思ったのですが。

結局、木曜日の夜も。
掃除&私物を定位置に戻す作業に。
1時間を要す結果とました


一番の要因は『壁』です。
大工さんが散々咳をしていたので気持ちが悪くて。
とことん除菌をしようと壁も拭いたのですが。
拭いてビックリ。
なんとそこらじゅうの壁に。
床に穴を開けた時に飛び散ったであろう木屑が。
付着していたのです

それは壁を見ても目視では確認出来ないほど細かくて。
しかし軽く拭いただけでウェットティッシュが茶色く汚れるほどでした。
おかげで。
トイレ・洗面所・お風呂・キッチンの。
壁&扉を全て拭き掃除する事になり。
結局、前回と変わらないくらい時間を割いてしまったのです。


本当に。
『迷惑料』を貰うだけの迷惑は被りました
このアパート。
夏の台風でメールポストが倒れる惨事もあったし。
新築って本当に。
何が起こるかわかりませんね

かといって。
築年数が増えれば事故物件の可能性も出てくるし。
賃貸住宅ってとっても難しい。


結局この日も寝る準備は通常の平日より遅くなりました。
それでもどうにか終結してくれて、とりあえずホッとしています。
不可抗力なので自分ではどうする事も出来ないけれど。
せめてこれを読んでくださっているみなさまに。
私のような厄が降りかからぬよう祈るばかりです。

みなさまが。
穏やかで平穏な年越しが出来ますように。
そして私に。
これ以上の厄が襲い掛かってきませんように。

そんな事を切に願う。
2018年の年の瀬なのでした


↓とにかく終って良かった。応援のポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line

水漏れ問題の顛末(午前編)

13日に行われた水漏れの原因究明作業→水漏れ問題、その後
無事に終結した騒動の原因と顛末を。
これから数回に分けてお話したいと思います(2~3回?)


9時前から始まった業者さんの作業。
洗面所・トイレ・お風呂・そして通り道となるキッチンの私物は全て片付けていたので。
彼らに挨拶をした後。
私はすぐに部屋へと避難しました。

せっかくの平日休みですが。
扉のすぐ向こうで男性軍団が作業をしていると思うと落ち着かず。
(その時にソワソワしながら書いていたのが前回の記事なわけですが)
室温が15度で寒かった事もあり。
ブログを書いた後は。
身体を動かすついでに、部屋の掃除をしながら時間を潰したのです。


結局。
水漏れの原因箇所が判明し、配水管の処置が終ったのは11時半頃でした。

まず水漏れ箇所ですが。
よりにもよってトイレだったようです

なんか・・・ゴメン、階下の人・・・

せめてお風呂や洗濯機なら・・・と思っていましたが。
まさかのトイレ。
一番の汚水。
私が階下に住んでいたら発狂するわ
面識ないけど階下の人、本当に災難です。
かわいそすぎる・・・。


しかしこの日。
私は階下の人の同情をしている場合ではありませんでした。
なんとこの時点で初めて。
『トイレの便器が外されている』
事を聞かされたのですから

しかも管理会社の男性曰く。
午後から切り取った床を修復し。
それが終り次第、外した便器や洗面台・洗濯機などの設備を取り付けるので。
作業が終るのは夕方過ぎ。

結局ほぼ1日、時間を拘束される事を知り。
それまで私はトイレをどうするのか。
そして、1度目の訪問時の設置ミスで大きな異音がしている洗濯機は無事に動くのか。
ずっとずっと、落ち着かずに過ごしました


しかもですよ。
便器が外れている事を知らなかった私が管理会社の男性に。
原因が判明したならトイレは使えるかと確認した時。
そこで初めて便器が外れている事を聞かされ。
普通それ真っ先に説明するだろ!と思っていたら。
横に居た業者のオッサンに笑いながら。
「コンビニ行くしかないねぇ。一緒に行く?」
と。
かる~く言われて。

もう、脱力

何で名前もしらない業者のオッサンと、仲良くコンビニのトイレに行かなきゃいけないんですか。
一気に力が抜けた私は。
「1人で・・・スーパー行きます・・・」
と。
引きつりながら答えました


で、さらに脱力したのが『キッチンの水道』
11時半に、管理会社の男性と業者の男性がお昼休憩の為に外に出たのですが。
出る前に、『キッチンの水は使えます』と説明をされたのです。

なので冷凍グラタンをチンして昼食を食べ。
使った食器を洗おうと、水道の蛇口を上げたら・・・。


水が!!!出ない!!!!


も~~~!なんなのよぉぉぉ!!!
幸い、朝沸かしたケトル内のお湯が少し残っていたので。
とりあえずそれで食器を水に漬けましたが。
この時点ですでに、ため息しか出なくなりました


その後。
近くのスーパーでトイレを借りて買い物をし帰宅をすると。
13時に再度やって来た管理会社の男性と大工さんを招き入れ。
私は再び15度の部屋に引きこもる事になるのです。

いつもなら温かい飲み物を飲みながら寒さに耐えるけれど。
この日は作業が終るまで、トイレが使えません。
飲み物も飲めず。
何をしていても集中出来ない環境の中で。
結局そこから18時半に作業が完了するまで。
私は悲しい気持ちで過ごす事になりました。

そんな13時以降の詳しいお話は。
また次の記事でお話しますね。


お正月頃の寒さが続くと言われているので。
みなさま風邪に気をつけてお過ごし下さいませ


↓応援のポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line

水漏れ問題、その後

本日は、月曜日に急きょ更新した記事のその後の話しになります→何でよりによってうちなんだよ!

現在の状況から申し上げますと。

ワタクシ本日会社を欠勤し、業者立会いの為部屋にこもっております


朝の9時前から。
月曜と同じように4~5人の男性が洗面所で作業していて。
管理会社の男性も立ち会っているので。
私は部屋の中で静か~~に。
ブログを書き始めたところです。
前回は急な話だったのでテンパりましたが。
とりあえず本日は心の準備が出来ている分マシでしょう。

そんなわけで。
月曜日の時点では『土曜日の午後』だった再訪問が。
どういう流れで本日に至ったのか。
時間もある事ですし、これからじっくり語っていきたいと思います。


それは火曜日の午後。
10分休憩の際にスマホを確認すると、管理会社から1件&知らない携帯電話から2件の着信履歴が残っていました。
折り返す時間はもちろんありません。
とりあえず無視して18時半まで仕事をし。
その日は雨で徒歩通勤だった為。
帰りながら管理会社へ折り返しをしたのです。

電話の理由は不明ですが。
おそらく月曜日に私が要求した『水道代返金』の件であろうと予測していました。
が。
電話口に出た男性(うちに来た人とは別の人)は。
水道代とは全く違う相談をしてきたのです。
「水漏れの量がひどいようで、下の階の方の生活に支障が出ているんです。土曜日というお約束でしたが、早める事はできないでしょうか?」

そう言われても。
転職から5ヶ月しか経過しておらず有給休暇が出ていない私は。
絶対に会社を休む事は出来ません。
階下の方の生活に支障が出ているのは安易に想像がつくし。
私だって、自分が生活の中で出した汚水が階下に漏れていると考えたら決して良い気分ではありません。

それでも生きるための収入は必要です。
平日に立ち会う事は出来ない旨を伝えると。
電話口の男性は、こんな事を言い出しました。
「もしよろしければ、保証人のお母様に立ち会っていただいて作業するのはいかがでしょうか?」


は?


え~・・・と。
みなさま。
私は20歳で新卒採用されたサービス系の会社を皮切りに、前職場までずっと。
電話で苦情対応をする仕事をしてきました。
なのでこういう時。
どうしても、ど~~~しても相手の言葉の使い方が気になって腹が立つのです。

今回の言い回しで言えば。
「よろしければ」「いかがでしょうか」も。
何様だ!?というレベルに感じてしまい。
「母も仕事してますから無理です!」
と即答で拒否しました(本当の事ですし)

するとその男性は、1度かけ直しますと言って電話を切りました。
そして再度電話をかけて来たのが月曜日に立会いをしていた男性です。
彼は。
母親がダメなら、他に立ち会える親族はいないかと言い出しました。

住人である私だって既に相当な迷惑をこうむっているのに。
その上親族を出せと?
しかも彼らはその日、1度も謝罪の言葉を口にしていません。
この件を収める事に必死になる気持ちはわかりますが。
自分達の要求ばかり言ってくる彼らに。
心底腹が立ちました。

なので。
私はこう、提案したのです。
「1日働いた分のお給料をそちらが負担して払って下さるなら会社を休みます」

すると。
相手の男性は苦笑いをし。
再度かけなおすと電話を切りました。


私からすれば。
これが最善の策だと思うのです。
水漏れは一刻も早く止めなければいけない。
しかし私は休めないし、他に立ち会える人なんていない。
ならば管理会社がお金で解決するしかないでしょう。

しかし私がお金の話を持ち出した時。
彼は明らかに困ったような迷惑なような声色をしていました。
水道代の件にも一切触れてこないし。
イライラムカムカしつつ。
私は帰宅をしたのです。


事態がようやく進展したのは、帰宅後すぐでした。
更に別の男性から電話があり。
1日分の給料+水道代の支払いを条件に。
私は本日、会社を欠勤する事になったのです。

支払い方法は、恐らくその場で現金払いだろうと言われました。
恐らくって、どこまでテキトーなんだよ・・・と不満もありましたが。
とりあえず了承し、現在に至るわけです。


いや、しかし結局お金はまだ貰っていません。
今朝やってきた、月曜日と同じ男性から。
「本日お休みいただいた分の金額については、きちんと考えておりますので。まずは原因を判明させてから・・・」
と言われました。

何だ、その成功報酬的な言い方?って感じですよね。
まぁ。
私は現金払いでも振り込みでも、しっかりその分の金額を支払ってくれれば文句はないのですが(逆に振込みの方が助かる)
管理会社への信用が地に落ちている今。
『本当に払ってもらえるのか?』
という不安が出てきています。


そして更に迷惑をこうむっているのが『洗濯機』です。
火曜日の夜に本日の訪問が確定した後。
洗濯をしようと洗濯機を回したら。
ガガガガガ!!!と。
洗濯機からものすごい異音がするのです。

その時の私を顔文字で表現すると。
こんな状態。
(((((°°;)→Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

とにかく焦って焦って。
困って困って。
最終的に残った感情はやはり腹立たしさと不安でした。
洗うつもりだった洗濯物は洗えず溜まっていくし。
おざなりな作業にもウンザリです。
設置ミスなら本日から洗濯が出来るようになりますが。
もし洗濯機自体を壊されていたとしたらメーカーに修理をしてもらわなければいけません。

業者が訪問した時、真っ先に症状を確認してもらい。
おそらく排水ホースが引っかかっているのだろうと言ってはいましたが。
今一番の気がかりは。
この洗濯機だったります。


あとはあれですね。
現在10時半なのですが。
私がトイレを我慢できなくなった場合。
一体どうやって用を足せばいいのか。
管理会社の担当男性が「時間をかけて見せて下さい」と言っていましたが。
室温15度で耐えている現在。
既に若干、トイレに行きたくなっています

とりあえず靴下を3枚履いて。
ネックウォーマーをしているのですが。
せっかく時間があるのでこれから大掃除でもして身体を動かして。
尿意を紛らわせようと思います


サテ。
この顛末は、また時間のある時に書きますね。
今の所、作業が終る気配もありませんし。
せっかくゲットした平日休みですから有効活用します。

長い記事にお付き合い頂きありがとうございました。
それでは、また


↓応援のポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line

何でよりによってうちなんだよ!!

Twitterでも呟きましたが。
この記事を書き始めた20時20分現在。
災難真っ只中にいる管理人です、こんばんは

もしかしたら私は。
『新築に住むと水害に遭う』と。
運命が決まっているのかも知れません。


遡る事18時過ぎ。
勤務先に居た私は。
19時まで残業をするつもりで、与えられた10分休憩を取っていました。

いつも通りトイレに行き。
いつも通りロッカーに入れているスマホを確認します。
すると。
スマホのロック画面に。
なぜか管理会社からの着信が残っていました。
しかも、2度も。

管理会社は19時までしか電話が繋がりません。
どうしたものかと考えながらも、休憩時間は残りわずか。
折り返す時間は確保できなかったので、そのまま自席に戻りました。

しかし。
仕事を始めた私の脳裏は着信の事でいっぱいです。
ネガティブ思考が最大限に発動し。
もしかしたらアパートが火事にでもなって。
大変な事になっていたらどうしよう、とか。
そんな事態まで想像してしまいました。

結局。
まったく仕事に集中出来なくなった私は。
18時半に帰り支度をし、会社から駐輪場に向かう道中で、管理会社に折り返しの電話をしたのです。


すると。
こちらの名前を言った途端。
管理会社の担当の方が不穏な話を切り出しました。
「お客様の下の階から連絡がありまして・・・」


私は。
自慢じゃないけど階下に騒音で苦情を言われるような生活はしていません。
なら。『階下』と聞いて思い浮かぶのは。


『水漏れ』です。


案の定、スマホの向こうからは。
「洗面所の天井から水が漏れていて・・・」
という言葉が続きました。


一体どこから・・・。
そんな考えが頭の中を渦巻きます。
一番濃厚なのは洗濯機でしょう。
普段から洗濯を終えるとコンセントを抜いて蛇口を閉じますが。
もしかしたら蛇口を閉じ損ねた可能性もあります。

帰宅後、洗面所を確認させて欲しいという依頼に、「もちろんです」と即答し。
私はいつも以上のスピードで自転車を走らせ。
アパートに帰宅しました。


アパートに付いたのは19時前。
すぐに合流した業者さん&管理会社の男性と共に洗面所に入ります。
正直。
洗面所が水浸しだったらどうしよう、と。
私は気が気ではありませんでした。

しかし。
入った洗面所では見る限り水が溢れている様子もなく。
自分が原因ではなさそうだと、まずは一安心。
配管の問題だろうと言われ、業者サンに見てもらうことになったのです。


で。
洗面台の下の私物を全て取り出し。
洗濯機も洗面台も移動して。
ついには防水パンまで外した結果。


原因不明。


そして驚く事に。
洗面所の床を切って剥がし、床下の配管を確認させて欲しいと言い出したのです。

まぁ。
別に自分の持ち家ではありませんし。
管理会社の方が立ち会っているので。
退去時に間違って私に請求が来る事もありません。
快く了承し。
床下の確認が始まりました。


が。


ここまで書き進めた現在。
20時50分になっておりますが。


未だ、原因つかめず。


管理会社の男性1人と、業者のオッサン3人。
計4人が。
洗面所でドタバタと作業をしています


おかげで私はシャワーを浴びる事もできず。
気兼ねなくオナラをする事もできず(オイ)
とりあえずご飯は食べたけれど。
キッチンにも人が陣取っている為に食器を洗う事も出来ず。

いつもならそろそろ紅茶を飲みながら。
スプラトゥーンでも遊ぼうかなと思う頃ですが。
ネット対戦ゲームなんて始めてしまったら声を掛けられた時に対応できないのでそれも断念。


そして更に面倒な事に。
全く原因がつかめない中でこんな時間になってしまったため。
後日再訪問の可能性が濃厚になってきました。
恐らく土曜日の午後になりそうですが。
正直。


マジで迷惑


以前住んでいた新築の部屋では。
2週連続の大雪で、盛大に雨漏りをしました。
色々と物損被害が出る災難でしたが。
今度は私の部屋から水漏れ。
さらには再訪問で休日の時間を割かれる
もう。
新築って何でこんな事ばっかりなの


洗面台の下の私物は業者さんがサッと取り出してしまったので。
彼らが帰った後。
私はそれを全て除菌ペーパーで拭いて、元に戻さなければいけません。
引越し業者さんと違い。
履き替える事もしていない靴下で侵入されているから。
床も拭き掃除をしたいです。
その後、食器を洗ってシャワーを浴びる。
ゆっくりできるのは一体何時でしょう。
よりによって週の始めの月曜日に。
なんでこんな目に遭わなければいけないんだ。


今は若干の怒りさえ沸いてきています。
いや、仕方のない事なので。
この状況に怒っているわけではありません。

何に怒っているかって?
それは。

こっちはメッチャ迷惑なのに、立ち会っている管理会社の男性が、業者さんと笑って話をしているんですよ

こういう時。
私は絶対に笑顔&敬語で対応します。
立ち会っている方だって大変ですから。
ねぎらいの気持ちは持って話をします。

しかし。
部屋で夕飯を食べながらその笑い声を何度も耳にした私は。
あまりにも腹が立ったので先ほど。

「下世話な話ですけど、点検中に使用した水道代、負担して頂けますか?」
と。
笑顔で。
キレました。

そこでさすがに気付いたのでしょう。
彼は真顔になっていましたよ。
おそらく私がずっと笑いながら対応していたので。
コイツは大丈夫だろう、と思っていたのでしょうけれど。
私がキレた後。
彼が談笑する声は1度も聞こえておりません


お。
やっと作業が終ったようです。
現在21時40分。
土曜日の15時半で再訪問となりました。
あ~・・・めんどくさい。
土曜日は彼らが来る前に。
私物を全て洗面台の下から出しておこう。

てか、ちょっと!!!
トイレがメッチャ黒く汚れてて汚いんですけど
なんなんだよ、もう!!!


せめて拭いてけよ、バカーーー!!!


↓哀れすぎる。応援のポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line

面倒な事に巻き込まれた

本日の記事は説明事項が多くなりますが。
「え?そんな事でこんなにキレるの?ウソでしょ?」
という。
私としては衝撃的な面倒事に巻き込まれたので。
お付き合い頂けると幸いです


それは勤務先での出来事。
まずはみなさま。
以下の情報をご周知下さい。

・会社の休憩室は、とにかく狭い
・休憩室には6人がギリギリ囲めるテーブルが数個+窓に向かって横並びで使用するテーブルが数個しかない
・テーブル同士の間隔が狭く、立ったり座ったりに苦戦する
・電子レンジは3台しかない為、昼休みは列ができる
・その列に並びたくない私は、お弁当を一番最後に温める
・現在私は最大6人でお昼を食べている
・6人のうち1人は、11月まで扶養内契約で週2日勤務だった

え~・・・、たくさん書きましたが
これを踏まえた上で『面倒な事態』の話をお聞き下さい。


それは、11月まで扶養内契約だった女性『Bさん』の言葉から始まりました(ちなみに『Bさん』は何も悪くありません)
その日も我々6人は、3人ずつ横並びで席を取り。
狭いスペースを駆使して各自がお弁当の準備をしていました。

その時。
3人の真ん中に座っていた『Bさん』が。
「う~ん・・・。私荷物多いから、ここだと狭いな。食べる時だけ向こうで1人で食べるね。食べ終わったら戻ってくるから」
と、窓際の空いている席を指差して言ったのです。

それを聞いて。
端に座っていた私は咄嗟に。
「じゃあ私と席変わる?端っこなら大丈夫じゃない?」
と声を掛けましたが。
彼女はそのまま。
「ありがとう。でもいいの、いいの。食べたら戻ってくるから」
と、席を移動しました。

そんな彼女からは。
『周りに気を使って食べるくらいなら1人で食べたい』という雰囲気が伝わって来たので。
私はそれ以上何も言わなかったのですが。
一緒に食事をしていた50代後半の女性『Aさん』が。
『Bさん』を1人にさせるのは可愛そうだと考えたらしく。
その後を追って、窓際の席に移動したのです。


そして、そんな日が数日続いた木曜日のお昼明けに、事件は起きました。

その日も同じように、4人と2人に分かれてお昼を食べていて。
私は4人、そして『Aさん』は『Bさん』と2人で居た為。
お昼休憩中に『Aさん』と私が話をする機会は1度もありませんでした。

しかし。
どういうわけかお昼休み明けから。
『Aさん』の態度が突然。
豹変したのです。


午後の10分休憩中に私が声をかけても。
『Aさん』は目を合わせずにそっけない返事を返すだけ。
気のせいかと考え何度か試してみましたが。
やはり態度は変わりません。

どうして?と思いながらも。
彼女の気分を害するような事をした記憶もなく。
けれどもしかしたら何かしたのかもしれないと不安に思いながら。
帰りがけに、もう1度声を掛けました。

しかし。
やはり全く目を見てくれない。
そして態度もツンケンしているのです。
何なのか全く意味が分からない私は。
その日、家に帰ってからも一晩中ずっと。
モヤモヤが晴れませんでした。


そして翌朝。
わだかまりを残すのが嫌だったので意を決し。
『Aさん』に、何か不快な思いをさせたのか直接聞いてみたのです。
すると。
彼女から返ってきたきた返事は。
私には到底理解しがたい驚きのものでした。

「ごめんね。いぶきちゃんはとばっちりなの。あの3人があまりにも気を使わないから腹が立って」

あの3人、とは。
私と、『Aさん』と、『Bさん』以外の3人です。

『Aさん』は怒り狂いながら続けます。

「いぶきちゃんは『Bさん』に席を譲ろうとしたり、電子レンジもいつも最後まで待ってたり、周りの人に気を使ってるでしょ?『Bさん』だって12月から毎日来るようになってテーブルが狭いから、気を使って1人で食べるって言ってるでしょ?なのに何で他の3人は何の気も使わないの?あの3人は真っ先に電子レンジを使ってすぐ席に座るんだから、自分達が真ん中に座ればいいじゃない。なのに何で最後にレンジを使ういぶきちゃんが真ん中に座らなきゃいけないの?」


・・・・・・は?


文章だと伝わりませんが、この時の『Aさん』は、ものすごい剣幕でした。
しかし私からしたら。
「うそでしょ、そんな事でキレてんの?」
って状態です

私は別に、気を使って電子レンジを最後に使っているわけではないし。
席を変わろうとしたのも、私は『Bさん』が好きなので一緒にご飯が食べたかっただけだし。
『Bさん』が1人で食べると言ったのも。
周りに気を使いたくないからだし(←本人に確認済み)
『Aさん』の怒りは。
私からしたら『見当外れ』そのもの。

しかも木曜日に私に対して冷たい態度を取った理由は。
「気を使わない3人に何の文句も言わないで、ニコニコしてるから腹が立った」
らしく。


マジでメッチャとばっちりじゃねーか!!


って感じなのです


確かに。
気を使わないと言われている3人に対しては。
私も多少、図々しいな・・・と感じる事はあります。
しかしそれでも。
これほどまでに怒り狂い、金曜日も全く3人と口を利かない『Aさん』の感情は。
私には理解出来ません


おかげで完全に板ばさみの立ち居地になった私は。
『あっちを立てればこっちが立たず』状態で。
本当に気を使うハメになりました。

3人のうちの1人が『Aさん』にチョコレートをあげても。
『Aさん』はお礼も言わずに受け取るだけ。
それを横目で見ながらハラハラする私の身にもなって欲しいと。
心底感じます


『Aさん』は。
普段はいつもニコニコしていて、色々な人にお菓子を配ったり話しかけたり。
『気の良いおばちゃん』的な存在です。
しかし恐らく彼女は。
自分が正しいと感じた事を他人が出来ない事が許せないのでしょう。

確かに他人への気遣いは、相手を思いやる優しさから出るものです。
気を使うに越した事はないけれど。
それを強要してはいけないと、私は思います。

まして。
勤務先でほんの1時間。
一緒に過ごすだけの関係です。
『大人の付き合い』だと割り切れば。
ここまでの怒りは湧き出てこないのでは・・・と。
考えてしまいます。


これからずっと、こんな板挟み状態が続くのかと思うと憂鬱です
『Aさん』は、今後のランチを外食にする事を検討しているようだけれど。
それでも10分休憩の時など。
ロッカーが近い6人が顔を合わせ。
変な雰囲気にならない保証はありません。

あ~・・・。
今の会社は人間関係もそれほど悪くないと思っていたけれど。
数ヶ月も経つと、やはり色々出てきますね


ホントに全く。

女ってメンドクサッ!!!


↓こんな環境だけど行くしかない。応援のポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

いぶき

Author:いぶき
インドア派。1人大好き。趣味はゲームで彼氏なし。
冬と虫が苦手。いつの間にかアラフォーになりました。

↓Twitterやってます

よろしくお願いします♪

line
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
サロン予約は楽天から
line
ご訪問感謝ですo(≧∇≦o)
line
忍者AdMax
line
楽天カード
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
sub_line