厳しい世界

このブログでも何度か話題にしていますが。
現在私が勤めている会社では。
日々の業務の成績が上層部に把握されています。

そして。
その成績が一定の値に満たない場合。
契約を更新してもらえないという、過酷なルールが存在するのです。

3ヶ月ごとの更新のたび。
成績が振るわなかった人から切られていく世界。
今までは自分に関係のない人達が脱落していっていましたが。
ついに今月。
いつもお昼を一緒に食べている年上の女性が1人契約を打ち切られ。
本日、会社を去っていきました


彼女は同じグループの中でも年齢が近く話しやすい人で。
居なくなってしまったのはとても寂しいです。
そして何より。
『契約更新不可』の足音が。
近くまで来ている恐怖も拭えません。

今の所、私の成績は平均を超えています。
しかし少し油断をしただけで。
数十人に追い抜かれてしまう厳しい環境である事も事実。
入社してもうすぐ1年になりますが。
こんな危ない橋を1年渡って来たのかと思うと。
なかなかにゾッとするものがありますね

他人を思いやっている余裕はないので。
とにかく私は今後も。
自分のクビを繋げるために。
必死に働いていくしかありません。

1年前の今ごろ。
仕事探しに奔走していた自分を思い出して。
初心に戻り。
仕事に打ち込みたいと思います。


そうそう。
本日で退職した女性から。
可愛い贈り物を頂きました
2019年6月19日
袋から出すと、猫ちゃんの顔の形をした爪やすりです

私からは、毎度お馴染みの宝石石鹸をプレゼントしましたよ
友人に贈っているものより小さく、お値段も1,000円程度なのでお手ごろです。


出会いがあれば別れもある。
そんな事はわかっているけれど、やっぱり別れは寂しいものです。
特に彼女は一番よく会話をしていた相手だったので。
明日からのお昼休憩は。
私の口数も減ると思います。

残ったお姉さま達とは、あまり会話が弾みません。
なのでちょっと憂鬱な気分です
いっそ1人で食べたいけれど。
今さらそんな事も出来ないし。
社会人ですから大人の対応で。
今後も乗り切っていくしかないですね


よし!
仕事も昼休みも、まだまだがんばるぞ!


↓応援のポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line

5月の家計簿

5月の家計簿記事を更新しようと思ったら。
来ているはずの水道代の検針票が見当たらず。
引き落とし日である本日まで。
水道料金がわからずブログの更新が出来ずにいた管理人です、こんばんは

検針票なんて大切なものを捨てるはずがないので。
もしかしたらどこかにヒラリと落としてしまったのかもしれません。
悪用される事はないでしょうけれど。
あまり良い気持ちにはなりませんね


そんなこんなでやっと更新できた本日は。
5月の家計簿を発表いたします。
2019・5月家計簿

食費が久々に15,000円切りました!嬉しい
そして珍しく果物を購入しています。
大好きなゴールドキウイを買いました。
これからしばらくは、果物の購入も増える予想です。

電気代が4月より高いのは、日数の違いが原因だと思われます。
ガス代はここまで下がれば御の字でしょう。
5月は全体的に、優秀な金額で収まりましたね


続いて、家計簿に計上しない出費ですが。
こちらも4月より格段に減らす事が出来ました。

お菓子 1,599円
外食費 2,060円
交通費 4,374円
その他 2,534円
合計 10,567円


交通費だけかさんだかな。
ゴールデンウィークに友人宅へ行ったり。
往復2,000弱かかる彼の地元駅まで行ったり・・・。
今後も交通費は高額になってしまうと思いますが。
払ってくれるのはほぼほぼ祖父なので(前回の記事参照)
実際には、それほど財布に影響は出ていません。


しかし問題はここからです。
7月以降、もしかしたら会社で完全に残業が廃止される可能性が出て来ました。
そうなれば手取りは15万前後になり。
そこから更に住民税を支払うので。
生活が恐ろしくヤバイ事になります

彼氏が出来たと浮かれている場合ではないので。
今後もしっかり、節約をしていくつもりです


そうだ。
Twitterでぼやきましたが。
ブログを更新し続けてきたこのPCが。
怪しい動きを始めています。

ブログの記事を最後まで書き終え。
記事を保存しようとボタンを押したらそのままフリーズ・・・なんて事が。
1度や2度ではなくなってきました
(私の数時間を返せ)

もう8年使っているので限界なのでしょう。
消費税増税と、Windows7のサポート終了が迫っている今。
PCも買い替えなければいけません。
どうにかそのお金だけは貯蓄を崩さず今の収入から出したい。
そう考えているので、やっぱり浮かれている場合ではないのです


彼氏が出来て気持ちの余裕は多少出来ましたけれど。
お財布がホクホクになったわけではありませんからね
むしろデート代で出費が増えているし。
今後も家計簿と睨めっこする日々は続きそうです。

まだまだ節約がんばりますので。
みなさま今後も。
応援よろしくお願いいたします


↓ポチっと押して頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line

続・おじいちゃんの500円

かれこれ4年近く前に更新したこの記事→おじいちゃんの500円

2013年に亡くなった母方の祖父が。
生前クリスマスのたびに。
『1万円分の500円玉』を。
孫4人に贈り続けてくれた・・・というお話です。

祖父が亡くなってもう6年が経ちますが。
『後に残るものを買うために使いたい』という気持ちから。
手をつけられないまま、私の手元には未だ5万円分の500円玉が残っています。

ですがこのたび管理人。
この大事なお金を、使う事を決意致しました


物を買ったりは致しません。
いつかきっと。
物以上に大きな存在が手に入る事を期待して。
私はこの500円を。
『彼の家に電車で往復するための交通費』
として使わせてもらう事に決めました


ここまで大切に取って置いたお金を交通費に使ってしまうなんて・・・と。
思われるかもしれませんね
私自身、思わなかったわけではありません。

しかし。
私の最寄駅から彼の最寄り駅までは。
往復すると、2,000円弱という高額な電車賃がかかるのです。
彼がこちらへ来てくれたり、中間地点で落ち合ったりする場合もあるでしょうけれど。
それにしたって1ヶ月の交通費を考えると恐ろしくないですか?

とてもじゃないけど今のお給料の中から。
彼と会う交通費を捻出するのは難しい。
それならば。
いつか彼と結婚出来た時、『おじいちゃんの500円のおかげだ』と感謝できるように。
ここで使うべきなのではないだろうか、と。
考えたわけなのです。

おじいちゃんだってきっと許してくれるはず。
将来彼と2人でおじいちゃんのお墓に。
結婚の報告に行く事が出来れば幸せだなぁ、とも思います


そうは言っても。
彼と結婚する未来がやってくるのかは分かりません。
それでも。
お互いに再婚相手を探して始めたマッチングアプリでの出会いです。
彼からも、将来的には結婚を・・・という話しをもらっていますので。
良い部分も悪い部分も。
認め合って話し合って、妥協もし合って。
良い関係を築いていければいいですよね。

離婚してからの6年で。
私も多少、精神的に成長していると思います。
もう2度と同じ過ちは繰り返したくありませんから。
相手を思いやる気持ちを忘れずに。
彼を大切にしていきたいと思います


それでは、また


↓応援のポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line

水族館デートの結末

5月26日の日曜日。
マッチングアプリで出会った男性と、2回目のデートをして来ました

いや~、もう。
マジで。

めっちゃくちゃ楽しかった!!!


朝の6時半に起床をし。
準備を整え1時間半かけて彼の最寄り駅へ。
駅まで車で迎えに来てくれると言っていたのですが。
わざわざパーキングに車を停めて、改札の前まで出迎えてくれるという紳士っぷり!

そこから更に約2時間のドライブは2人共しゃべりっぱなしで。
「え?もう着いたの?」と驚くほどあっという間に過ぎていました

目的地の水族館は、確か20代前半の頃に付き合っていた男性と1度行った事があります。
しかしほとんど覚えておらず。
隣に居る人が違うという事もあり。
最初から最後まで。
ほんっっっとうに楽しかったです

写真はあまり撮らない、と言っていた彼も。
キラキラ輝く魚や大迫力のサメなど。
見ていたらテンションが上がったらしく、結局私より写真撮ってました


水族館を出たのは15時頃だったかなぁ。
当初の計画では、水族館の後にもう一箇所寄る予定の場所があったんですけどね。
館内でイルカショーを1時間弱待っていた事もあり。
今回、そちらは断念です。

しかし帰りの車中も行きと同様。
ひたすら話が盛り上がって、ドライブだけでも充分すぎるほどのデートとなりました


そ・し・て。


帰りがけに彼から。
「お付き合いして下さい」
とのお言葉をいただきましたぁぁぁ

私の中では『彼がいい』という気持ちがあったので。
もちろん快諾しましたよ


みなさん!!

ついに管理人!!!

離婚後初の!!!!


彼氏が出来たのです!!!!!


めでたいったら、めでたいね


本当はもっと沢山のろけたいのですが(笑)
時間が無いのでサクッとご報告いたしました。
これから先、どうなるかはわからないけれど。
相手への思いやりを忘れずに、仲良く過ごしていけたらいいですね

あ。
もちろんこのブログは引き続き更新しますからね!
『バツイチ1人暮らし30代OL』
婚活開始から3ヶ月半で。
5歳年下の彼氏をゲット致しましたが。
みなさまに日常をご報告したい気持ちは今でも変わっておりません

なのでよろしければこれからも。
遊びに来てくださると嬉しいです

婚活を応援して下さっていたみなさま。
ありがとうございました!!


↓応援のポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line

新しいスニーカーの出番が来た!

婚活を始めてから。
化粧品だったり服だったり靴だったり。
いつお相手とお会いする事になっても良いように。
最低限の物は揃えておいた管理人。

その中に1つ。
1ヶ月以上値札が付きっぱなしだった『スニーカー』がありまして。
それがやっと明日。
日の目を見ることになりました

こちらです↓
プーマのスニーカーが大好きな管理人

これを購入した理由は。
過去にメッセージのやりとりをしていた別の男性に会うため・・・でした。

その方とは結局1度もお会いする事なく終了したのですが。
彼の趣味がスケボーで。
近所の土手で練習しているからぜひ見て欲しいと言われ。
当初浮き足立っていた管理人が早々に購入してしまった、残念な代物なのです


結局下駄箱にしまったまま眠らせていたスニーカー。
しかし。
先日の日曜日に初顔合わせをした男性と。
明日は遠出をすることになっていて。
水族館とか、公園とか。
結構歩くコースなので。
やっとこのスニーカーが使える事になりました

彼との初顔合わせの日。
私は靴擦れ予防で大量の絆創膏を貼った状態で慣れないパンプスを履いて行きましたが。
彼がとてもラフな格好で来ていて。
そんなに頑張らずとも、普段の自分で全然問題ないお相手だと分かったので。
今後もきっと、役に立ってくれる靴だと思います


やっぱりこれからの事を考えると。
一緒にいてラクな男性がベストですよね。
会うたびに頑張らなければいけないとなるとそれだけで疲れてしまうでしょうし。
今の経済状況では新しい物を買う事もなかなか出来ませんから。
結構本気で助かります

いや、それでも。
私の方が5歳も年上ですから。
ある程度の努力は必要です。
慢心して努力を怠らないよう。
日々精進していきたいと思います。


お相手の男性ですが。
『そんな事まで付き合ってもいない私に言う必要はないんだよ?』
と感じるほど素直な方です

毎日通話をしながら一緒にスプラトゥーンで遊んでいるので。
お互い徐々に、人間性も見えてきていると思います。
今の所。
私は彼に対して何の違和感もありません。

マッチングアプリで数名の男性とメッセージ交換をしてきましたが。
ここまで『普通』にやりとり出来る方は初めてです。
『普通』って。
結構難しかったりするんですよね。


彼が私をどう思っているのかはわかりませんが。
少なくとも悪い印象を持たれてはいないと思います。
それでもまだ、今の段階で結論を出すのは時期尚早ですし。
まずは明日。
2度目のデートを成功させられたら良いですね

それでは。
明日は沢山、楽しんで参ります


↓ヤバイ、ネイルしなきゃ応援のポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

いぶき

Author:いぶき
インドア派。1人大好き。趣味はゲームで彼氏なし→令和元年5月に彼氏が出来ました!
冬と虫が苦手。いつの間にかアラフォーになった女のつぶやきです。

↓Twitterやってます

よろしくお願いします♪

line
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
サロン予約は楽天から
line
ご訪問感謝ですo(≧∇≦o)
line
忍者AdMax
line
楽天カード
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
sub_line