上司に抱く不信感

既にゴールデンウィーク目前の現在。
私の出勤日数も残り1ヶ月となっているわけですが。
未だ上司から。
新入社員が配属される日程の話も、引継ぎに関する話もありません。

しかし。
隣の部署の女性社員には。
新入社員の配属が4月30日だという事が。
既に伝えられているそうです。

つまり。
私の直属の上司が。
少なくとも私には。
その話をしていない、という事になります。


うちの部署は。
正社員だけで行う会議が月に1度あり。
そこで出た話が、非正規社員に伝わって来ない事が多々あります。
そのせいで。
業務上、困った事態に陥る事すらあるのです。
今回の事も、会議でのみ発表されて私の耳に入っていないだけかもしれず。
なんだかとてもモヤモヤしています。

更に過去には。
会社全体で決定した事案を上司が部署内で展開しておらず。
上司不在の際にその事案が発生したため。
みんなで仲良くテンパるという。
とんでもない事件までありました


他のみんなが上司をどう思っているのかは知りませんが。
少なくとも私は。
そんな上司に不信感を抱かずにはいられません。

3月中旬、最終出勤日を6月1日にしたいと申し出た時も。
クビ宣告をしてから1度たりともフォローをしてこなかった上司に突然呼び出され。
「次の仕事が決まったって事でいいんだよね?」
などと。
ふざけた質問をされました。

その時の上司の口調からは。
『次の仕事が決まったのなら、俺の責任はもうないな』
というような感情がにじみ出ていて。
あまりにも腹が立ち。
「私は派遣なので、こんな早くに決まりませんけど?」
と。
鼻で笑って返答をした記憶があります。

クビになるのは上司のせいではありませんが。
それでもこんな対応をされたら。
不信感どころか不快感すら沸いてくるのです。


隣の部署で伝えられた4月30日の配属日。
残り2営業日ですが。
私には一体いつになったら伝わってくるのでしょうね
目の前に座る派遣の女性も。
新入社員のPCの手配や、細かい準備があるにもかかわらず。
話は全く聞いていないと言っていました。

現上司とは。
以前、同僚として働いていた事もあります。
良い人だと思っていたんですけどね。
人の上に立つには。
技量が足りなかったんだろうと感じてしまいました。

残り1ヶ月。
出来る限り上司とは。
関わらないように過ごしていきたいと思います。


↓たかがパートが技量を語るなと思っても、応援ポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line

断固拒否する

<送別会とは>
別れ行く人を送る為に、惜別の意味をこめて催される会のこと。
(実用日本語表現辞書より引用)


本日の勤務中。
同僚男性が別のフロアからこっそりと。
私に内線をかけてきました。
とても話にくそうな彼の様子に。
なんとなく意図を察した私。

話を聞いていると予想通りその電話は。
親会社に勤める男性が企画した。
私の送別会の。
開催可否を確認するものでした。

この親会社の男性は。
数ヶ月に1度、出張でうちの事務所にやって来ます。
来れば必ず男性陣を飲みに連れて行く。
とても仕事が出来て優しい人です。

そんな人ではありますが。
私はキッパリと。
そのお誘いを断りました。
今回の退職に伴う送別会は。
本当に親しい間柄の人に誘われたものを除き。
全て断るつもりでいるのです。


だって。
自ら辞めたいと願ったわけでもないのに。
大勢の同僚に囲まれて笑顔でお酒を飲み交わすなど。
虚しいだけだと思いませんか?

きっと今回のお誘いも。
会社の人を沢山誘うつもりだったのでしょう。
自分が卑屈になっているだけかもしれないけれど。
こんな退職理由なのに。
楽しく会話なんて出来るはずありません。


私に電話をかけて来た同僚男性も。
とんだトバッチリですよね。
親会社の男性からお願いされたのでしょうけれど。
私が断る事を。
彼はわかっていたと思うのです。
私がどれほど悔しい思いでこの数ヶ月をすごしていたのか。
恐らく察しているでしょうから。
申し訳ない事をさせてしまったと思います。


送別会は。
今週末に、元上司が行ってくれるものだけで充分です。
メンバーは、Hちゃんとモンハンさんの4人。
元上司とHちゃんは。
私と同じ時間を多く過ごし。
誰よりもクビになる私の気持ちを理解し。
自分の事のように辛く悲しい思いでいてくれます。
そんな人達に囲まれて。
こじんまりと、でも何よりも楽しい時間が過ごせれば。
今の私は充分なのです。

出来るだけ『送られる』という状況を作りたくないからこそ。
最終出勤日も6月1日にしたわけだし。
もう。
私の事は放っておいて下さい、と。
大声で叫びたい。


気にかけてもらえばもらうほど。
虚しさがあふれ出す。
この悔しさを。
この悲しみを。
消し去るまでには時間が必要だから。
こんな形で立ち去る私に。
送別会など。
不要なのです。


↓ごめんね。応援のポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line

女は面倒

突然ですが私の友人に。
同性と付き合った事のある女性が1人います。

先日。
その子との会話中。
「女と付き合って分かった。女はメンドクサイ」
なんて話になりまして
詳しく聞いてみると。
なかなか興味深い内容だったのでお話しますね。


当時。
男性としか付き合った事のなかった友人は。
初めての『カノジョ』に。
とても『重み』を感じたそうです。

例えば。
友人側に急な用事が入ったり、体調を崩してしまった時。
会う約束がチャラになったとします。
その時『カノジョ』は言葉では。
聞き分けの良い事を言ったり。
体調を気遣ったりしてくれるそうです。

しかし。
その口調にはあからさまにトゲがあり。
本心から出た言葉ではないというのが。
ありありと伝わってくる、と言っていました。

自分は会いたかったのに会えなくなった不満を。
言葉にはしないけれど。
口調に出してくる・・・と。


その友人はとてもサバサバした性格なので。
女性と付き合う=彼氏役なんですよね。
だから『女』がとても面倒だと。
そう。
言っておりました

もちろん全ての女性がそうとは限らないでしょうし。
本当に心から。
相手を気遣える人も沢山いるでしょう。
ただ『女性』の傾向として。
トゲのある言い方をついしてしまう人が。
多いのではないか・・・というお話です。


・・・で。
その話を聞いたワタクシの感想。


・・・やべぇ・・・。

・・・それ・・・。

私じゃん


そう。
まさしくワタシは。
『そちら側の女性』

相手を思いやっているかのような言葉を口にしながら。
結局。
好きな人に会えなくなった自分が寂しくて可愛そうだと。
自分の事を考えてしまう人間です

友人の話を聞いて。
ダメっぷりを思い知りました
これじゃあ誰かに愛してもらう事など。
到底出来ません。
私にはやっぱり恋愛なんて。
不可能なのかもしれません


若い頃からずっと。
『おじいちゃん・おばあちゃんになっても手をつないで歩ける夫婦』を夢見てきました。
実際に。
たま~~~にそういうご夫婦を見かけると。
とてもホッコリした良い気分になります

でもそれは。
お互いがお互いを思いやり。
努力した結果の関係なんですよね。
私のように、自分の事ばかり考えている人間に。
そんな夢のような幸せが訪れるはずはないのです。


あ~。
私の春は、いつやってくるのだろう。
このままだと。
一生やってこないのかもしれないなぁ・・・。

どうして自分はこんなにダメなのか。
分かっているのにどうして直せないのか。
そんな切ない気持ちになった。
暑い春の夜なのでした


↓幸せになりた~ぁい!応援のポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line

断捨離(衣類編)

実は今週はずっと。
眠れない日が続いていた管理人
特別落ち込んでいるとか、そんな事は無かったのですが。
なぜだか寝つきが悪くて。
おかげで本日は午前11時まで熟睡してしまい。
ちょっと損した気分です

それでもサクッと家事を済ませ。
本格的な断捨離をスタートさせようと。
早速、不要な物をポイポイしてみました

2018年4月21日
ジャケット1枚、カーディガン2枚、帽子1個、ベルト5本

ジャケットとカーディガンは。
毛玉も酷く、穴が開いた部分を自分で無理やり縫い合わせて着ていました。
今までは、どうせ会社にしか着て行かないからと思い捨てていませんでしたが。
退職を機に、処分です。
帽子も同じように、糸くずが色々な所から出ているので処分。
ベルトに至っては、もはや全く使っていないので処分。

20代の頃。
ベルトが大好きで集めていた時期がありました。
今はもう、お手洗いでベルトを外したり戻したりする手間が面倒で。
使う事はありません。
なんでずっと持っていたんでしょうかね
早く捨てればよかった。


衣類に関しては。
断捨離すべきか迷っているものがまだ沢山あります。
次にどんな会社に就職するか決まっていない以上。
着ていて恥ずかしい物は捨てるつもりです。

引越しの時。
衣類って結構かさばるんですよね。
なるべく楽に移動したいので。
思い切りが大切です。


サテ。
本日は寝すぎたせいか頭痛が酷い管理人
部屋も暑いのに花粉で窓が開けられないから苦痛だし。
無理はしないようにします。

水分を取りながらゆっくりと。
次の断捨離の事でも考えようかな


↓応援のポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line

引越し意欲向上

『今より安い部屋に引越しをしよう』
昨年12月にクビの宣告を受けるまで。
私の頭の中には、常にそんな考えが居座り続けていました。
そしてその時期を。
『2018年6月頃』と位置づけ。
徐々に徐々に、断捨離も行っていました。

しかし。
クビ宣告を受けて以降。
今の仕事を失う恐怖や悲しみ。
次の仕事が見つかるのかという不安で。
引越しの事を考える気持ちの余裕など。
全く無くなっていたのです。

それが。
2社目の派遣会社訪問をきっかけに。
不安が薄れたおかげで。
今。
再び引越し意欲が向上し始めました


そもそも。
6月4日から1ヶ月近い有休消化に入る私には。
時間が有り余っています。
本格的に仕事を探し始める時期と被るとは言え。
就職活動を毎日するわけではありません。
普通に仕事をしているより。
時間的余裕は絶対にあるはずなのです。

6月中に動いてしまえば。
引越しだって土日にする必要はないし。
市役所にも警察署にも。
すぐに行く事が出来ます。

4月頃までは引越し業者も混み合っているでしょうけれど。
6月であれば、混雑も緩和されて料金も落ち着くはずだし。
不動産業界も繁忙期を過ぎ。
じっくり部屋を探すには適した時期と言えるでしょう。


・・・と、まぁ。
そんな気持ちが芽生え始め。
最近は頻繁に。
ネットで物件を検索するようになりました

最低でも、今より1万円は家賃を下げたい。
しかし妥協できない条件もある。
それでもきっと良い部屋が見つかるだろうと。
ネガティブな自分にしては珍しく。
とても前向きに考えられています。


新しい物件。
見ているだけで、ワクワクしますよね
もし自分がそこに住んだら・・・なんて妄想もしてしまうし。
本当に楽しいです。

ゴールデンウィークは盛大に断捨離もして。
引越しに必要な書類や手続きなども。
漏れが無いよう、まとめておこうと思います。


新居も仕事も良い場所が見つかりますように。
ついでに良い彼氏も見つかりますように。
色々と動いていきたいです。
笑顔で明るく。
頑張るぞ


↓応援のポチっと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
 
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
 

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

いぶき

Author:いぶき
インドア派。1人大好き。趣味はゲームで彼氏なし。
冬と虫が苦手。
いつの間にかアラフォーになりました。
よろしくお願いします♪

line
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
サロン予約は楽天から
line
ご訪問感謝ですo(≧∇≦o)
line
忍者AdMax
line
楽天カード
line
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
sub_line